深く親密な人間関係をもつ4つの方法

 

人間はつながって生きていく生き物だ。
親子、友達、パートナー、夫婦、彼氏彼女、上司、部下… 人と人との関係、コネクションなしでは、幸せで健康な人生は生きていけない。人とのコネクションこそが、私達の人生に目的、意味をもたらしてくれる。

「人と深くつながるには、あるがままの自分をさらけだすこと」

ブレネー・ブラウンは彼女のTED talk「The power of vulnerability, (邦題)傷つく心の力」のスピーチの中で述べている。彼女のトークはユーモアもあってかなり面白い。

私達は他からどう見られるかを気にしがちだ。夫婦間がうまくいってないのに素晴らしい夫婦のふりをしたり、精神的に病んでいるのにそれが「恥ずかしい」と思って隠したり、常にポジティブでいないと…と無理してポジティブぶったり、facebookに「いいな」と人から思われるステータスのみをポストしたり、見栄をはったり…
と色々なマスクをかぶって、あるがままの自分を隠そうとする。

人と深くつながり、よい関係を築くためには以下の4つのことが必要なようだ。

1. Have the courage to be imperfect.
不完全な自分
を受け入れる勇気をもつ

2. Love ourselves first then others.
自分に思いやりをもち
、そしてその次に他人を思いやる
まずは自分を愛して、自分に優しくしない限り、他の人(子供や家族を含む)を愛し、思いやることは不可能です。

3. Let go of who we think we should be to become who we are.
あるがままの自分を受け入れるために、自分はこうであるべきだという考えを手放す

4. Embrace vulnerability.
心のもろさ、弱さを受け入れる

「Vulnerability, ヴォルナビリティー」とは「心のもろさ、弱さ、不安」のこと。
誰にでもあるこの心のもろさ、弱さを人はなかなか見せない。

「愚痴を言っているように思われたら嫌だ」
「ネガティブだ、弱い人間だと思われたくない」
「言ってひかれたら嫌だし…」

恥や恐れや意地がある。恋愛のかけひきなんかもこの弱さに入ると思う。
「すごく好きだって言いたいけど、今言ったらなんか私ががっついてる感じがするし、相手の出方を待とう…」これも実は拒否されたら…っていう弱さではないか。

私は昔から親にも弱さを見せたり、自分の深い話をしなかったので、今も心のもろさをさらけだすのは苦手かもしれない。でも幸運にもそんな自分を見せても、ジャッジせず、評価せず、暖かく包んでくれるダンナさんや多くの友達のおかげで、深い人間関係ができている。そしてその人間関係は私の幸せな人生を築きあげてくれている。。

私達の多くは心のもろさをを見ないように、その感情を麻痺させる。でも感情を選択的に麻痺させることはできないそうで、心のもろさを麻痺させるとそれと同時に、知らないうちに喜び、感謝、幸福などの感情も麻痺させてしまう。「心のもろさは喜び、愛、革新、創造性、変化が生まれる場所でもある」とブラウン氏は言う。

自分の弱さを認めることは強さだ。そして、自分の弱さを認められると、ダンナ、友達、子供と他の人の弱さもジャッジしずに温かく受け入れられるではないだろうか。

親に頼み事をする時、親と話す時、英語がスラスラ話せない時、自分の思うようなマッサージができなかった時、お客さんの反応がいまいちだった時、大勢の人前で話す時、子供欲しいと思う時がくるのか、えらそうなことをブログに書いて毎日ヨガとかしてそうなのに、実は全然しない時もある自分、実はとことん怠け者な自分、時々このブログ誰が読むの?って思う…笑… など。私自身弱い自分を感じる時もネガティブな感情がでる時もある。それを感じて認めて、人に依存することなく、改善したければその方向に自分でもっていく。人間らしくていいじゃないの。

みんなはどんな時に心のもろさを感じる?

ブレネー・ブラウンの本はかなりレビューがいいです。まだ読んでないのですが、私の読みたい本リストに入っています。

 

ブログランキングに参加してみちゃいました。ぽちっとクリックしていただけるととっても嬉しいです!
←ポチッとこちらを。
人気ブログランキングへ
[amazonjs asin=”4763133004″ locale=”JP” title=”本当の勇気は「弱さ」を認めること”] [amazonjs asin=”4837957455″ locale=”JP” title=”「ネガティブな感情」の魔法: 「悩み」や「不安」を希望に変える10の方法 (単行本)”]

シンプルで楽しい瞑想とヨガで、脳に新しい回路を作り、
「幸福感」と「未来へのビジョン」の2つの柱をたてていこう!


24 件のコメント

  • I am feeling so weak as we speak! I really needed to hear these words, Arisa-san! Thank you for posting this topic and am looking into ordering some books of hers! I hope we can meet up soon and talk about stuff 🙂

    • Thank you Risa! I am super happy to hear that.:-) “Daring greatly” and “Gift of imperfection” are some of her books which you probably know. Yes I would love to get together sometime soon! Look forward to your blog! Thanks again. xxx

  • 実は、たまに拝読させていただいておりました。ご自身の事を自ら幸せと断言できる、YOUがすばらしい。YOUに比べたら、ごくごく小さな世界ではありますが、ハッピーな人生を送りたいと思います。 なんか、チョー大物になりそうな予感だね。大物になったら、おこずかいチョーダイネWWW ではでは。

    • ぶははは!爆笑。たまに見てくれてありがとう。嬉しいよ!私もぜんぜんおおきな世界で生きてない!お金とか物とか、日本にいた時に比べて全然ないんだけど、そーゆーのなしで、そのままでしあわせかな。日本にいた時は物質でしあわせをうめてたのかな。ほんと毎日小さい事にも感謝だよね。ナムナム… 大物になったら「ナムナム」広めるね。著作権の使用としておこずかいあげます!ほんとコメント嬉しいよ。ありがとう。また会う日まで〜!

    • Naokoさん、こちらこそ読んでいただいて、コメントくださってありがとうございます!すごく嬉しい。自分の弱さを認めて、それもまるごと受けいれてあげるってなかなかすんなりいかない時もあるけど…毎日思い出して、練習ですよね。また遊びにきてください!

  • Arisaさん、私今この記事呼んで、改めて自分のこといわれてるみたいって思いました。。
    自分自身に素直になれない自分がもどかしい!Arisaさんの生き方や考え方って本当に素敵ですね:)

    • みちこさん、コメントありがとう!ゴリラフードのみちこさんでいいのよね?(知っているみちこさんが2人いる。)そんなこと言っていただけて嬉しい。ありがとう!私の今の課題は、ダンナがvulnerbleな時に受け入れてあげるってことだわー。「男なんだからしっかりしろや!」って思っちゃーいけんのよね。笑 修行だな。読んでくれてありがとう!

  • 本日初めて貴女のブログに導かれ、その内容に感動して、嬉しくて、一言感謝の気持ちを伝えたくてコメントします。
    貴女の生き方に、同じ女性としてとても惹かれました。また、貴女の考え方や感性にも共感しました。冒頭に松下幸之助の名言を掲げていらっしゃいますが、まさに幸せに生きる秘訣のような気がしますね!
    善いことも悪いことも、人生で出逢う全ての出来事に感謝して、この一度きりの人生の旅を楽しみたいですね。
    記事に掲載されていたココナッツオイルの効能に驚いており、早速購入します。
    サーフィンから学ぶ人生訓も素晴らしい!
    どんな波にもバランスをとりながら楽しむ・・・本当に大切なことですよね。サーフィンから人生を学べることが斬新で、眼から鱗でした!
    アリサさんの益々のご多幸とご活躍を祈っています。アリサさん、素敵です!(^-^)

    • AIさん、
      な、なんとも素敵なメッセージ!!!!!嬉しすぎます!こんなメッセージを頂けて本当に光栄です。ありがとうございます。ブログを通じて、みんなと共感できたり、お互い元気を与え合ったり、そんな出逢いがある時に、本当に心から「あ、やっててよかった♥」と想い、ニコニコ笑顔がこぼれます。今パソコンうちながら超笑顔です。「善いことも悪いことも、人生で出逢う全ての出来事に感謝して、この一度きりの人生の旅を楽しみたい」ってほんとそう。なかなか、毎日感謝できない時もありますが、そんな自分も人間らしくていいと想い、日々勉強ですよね。こうやって時間をとってメッセージをくれたAIさんに感謝!
      またぼちぼち遊びにきてください!:-)

  • キヌアについて、いろいろ調べていくうちに偶然こちらに入る事ができ、読ませていただいたら、とっても元気をもらい共感しました。

    実は私もパラグアイ人との国際結婚で、日本での生き方にとどまらずいろんな事を考えて生きていきたいなと思っています。

    今、修論の研究がなかなか進まず、行き詰まっている感じですが、アリサさんのブログを読んで、自分らしく自然体で行けばいいんだなと肩の荷が下りた感じがします。また時々見させていただきます。ありがとうございました。

    • Yukoさん、ありがとうございますーー!ブログ読んで共感して、なんか元気になってくれる人がいるなんて本当に幸せです。そして時間をさいて、こコメントを書いていただけたなんて光栄。ありがとうございます!ダンナさん、パラグアイの方なのですねー。スペイン語ですね!(ですよね?)私スペイン語の響きが大好きで、ちょっと自分で勉強しながら、でも続いていないのが現状。。笑 いつか話せるようになりたい!修論ってなんだかすごく大変そう(私は院はでていないので。。)ですが…カナダから応援しています!!また時々遊びにきてやってください。こちらこそ本当にありがとうございました!

      • アリサさん、ご返信ありがとうございました。

        私は1975年生まれなので逆算すると、もしかして、同じくらいの年でいらっしゃるかな?とうれしくなります(でも、アリサさんの方がとってもきれいでお若く見えますが)。

        スペイン語は面白いですね。でも、英語を自由に操れるアリサさんがすてきです。二年後の留学に向けて、わたしも英語をもっと勉強したいと思っています。
        今、埼玉に住んでいますが、そのうち家族で南米に住むかもと思って、国際栄養学を勉強しています。卒業までは、ながーい道のりになりそうなので、時々アリサさんのブログを読ませていただいて、癒され、息抜きしながらやっていきたいと思います。

        よろしくお願いいたします。

        • 英語、自由に操れてるのかなぁ。語学習得の道は長いです。。笑 国際栄養学!なんだかすごく興味ある内容。なんか色々教えて欲しいです!
          私78年生まれですー!こっちには、40代、50代で素敵な方がそれはそれはいっぱいいるので、そんなふうになりたいですよね。学ぶのも、始めるのも何歳でも遅くないですよね。勉強しているYukoさん、素敵です!国は違っていても、こうやって頑張っていう女性とコンタクトできるとそれはそれは嬉しいし、励みになります!ありがとうございます。お互い息抜きしながら、ゆるーくがんばりましょうね。こちらこそ宜しくお願いします。

  • […] 謝ることはやっぱりなんとなく恥ずかしい。だから、みんな避けようとしてしまいます。 自分の弱さを見せることにもなるし、謝ったことからもっと弱い自分をさらけだすような会話になることもあります。 以前「深く親密な人間関係をもつ4つの方法」でも書いたように、心のもろさや弱さを受け入れることは、よりよい人間関係を保つことができます。 […]

  • arisaさん。初めまして。ようこと申します。
    今年は、表には表しませんでしたが、物凄く自分にとって考えさせられる出来事が多く、悩み多き年でした。
    ネガティブな自分を乗り越え、ポジティブに生きようと決意した矢先、この素敵なブログに出会うことができました!!
    しかも、ただ今日、主人が買ってきてくれたココナッツオイルの事を調べようとしただけなのに!
    記事を読ませて頂くうちに「なんで、私が知りたいと望んでいる事がわかるの?」と、言いたくなるくらいの内容で、
    このブログとの出会いは、ポジティブに生きることを決意した私への神様からのプレゼントなのでは?、とすら思ってしまっています。
    これからもずっと読ませて頂きたいので、こんな読者がいる事を知って頂けたら嬉しいです。
    本当に素敵なブログをありがとうございます。

    • Yokoさん。初めまして。うわぁ!素敵すぎるコメントをいただけて本当に嬉しいです!涙。
      今日は朝から、なんだかいつもの自分ではない感じがして少し元気がなかったのですが、このメッセージを読んで本当に元気いただけました。ありがとうございます。
      神様からのプレゼントだなんてー!なんて素敵なことば!
      陰と陽が存在するように、ネガティブもポジティブも両方必要なのでしょうね。
      ネガティブな自分とうまくつきあっていったり、それをポジティブにすぐにかえれる方法をひとりひとりが見つけていけたら最高だよなぁなんて思っています。
      こちらこそ、お時間をとっていただき、コメントを書いていただいて、本当に感謝しています。今後ともどうぞ宜しくお願いします:)

    • こんにちは!alohaの方です笑!長々とコメントをさせて頂いたのですが、上手く投稿出来なかったみたいで、意味不明な投稿になってますね。。ごめんなさい〜!!失礼しました。。

      実は、質問があってコメントさせて頂いたんです。
      「人と深くつながるには、あるがままの自分をさらけだすこと」という部分で、
      私は過去に仲の良い友人に悩み事を話した時に、人の不幸に興味があるのかな?とか、普段は昔した会話を覚えていないはずなのに、過去に話した私の悩み事の内容に関してだけ月日が経っても覚えているようで、その後どお?って何度も聞かれたりしたことがありました。会社の同僚でも、人の不幸な部分を探そうとしてるのかな?と、思う人に出会ったこともありました。
      人の不幸は密の味とも言いますが、この様な経験から、あるがままの自分をさらけだすのが怖くなってしまい、
      今は親族や家族以外の誰に対しても明るい出来事しか話さないし、ずっとニコニコ楽しそうに振る舞う様になりました。
      さらけだすのを恐れずにさらけだしていく方がいいのか、どうしたらいいのかなと思って、お時間有る時で構いませんので、Arisaさんからアドバイスを頂けたら嬉しいです!!
      これからもブログもインスタも楽しみにしています♡

      • みかさん、返事が遅くなって本当にごめんなさい。ゆっくり返信したいなと思いながらなかなか時間がとれなくて。
        なるほど。そんな経験があったのですね。一度だけ、その後どお?と聞かれるの1回ならいいけど、数回も聞かれたらうざいですよね。笑 
        私は、ぶっちゃけたところみんなにすべてをさらけだす必要は全くないと思っていて。悩みをみんなに相談するとかそんな必要もないし、他の人には別に隠しているとかはないし、偽っているわけでも全くないのですが、なんていうんだろう、別にすべてを話す必要もないというか。ダンナとか、彼氏とか、近い友達とか、自分の弱いところも見せれる人が数人いたら、そしてその人達が、なにも言わずにただそこにいて受け入れてくれる人がいるのなら、それは最高なことだと思っているのです。実のところ、私の親にはすべてをさらけ出せていないでいます。苦笑 
        みかさんが、ありのままの自分で接することができて、この人なら話したいなと心から思う人にだけ話をすれば十分だと思うし、もしその人達が、うわさ話のねたのように興味をもつかんじ(なんとなくわかりますよね)で返してきたら、私だったらもう話さないかな。でもやっぱり人前で常に自分を作っているのってすごくヘルシーじゃない気がしていて。だから私は、ダンナとか友達になった子には深い話もしたいし、逆にありのままの自分を受け入れてくれない人とは、こっちからバイバイです。笑

        人は少なからず相手をジャッジします。人の不幸は蜜の味と考えるような人ももちろんいるんだと思いますし、それを噂話のネタにするような人が日本には多いと聞きます。でももしかしてお友達は本当に気にかけて何回も聞いてくれてるのかもしれない。
        私、全部自分次第だし、相手は自分を反映してるって思ってるんです。例えば、相手に対して「イラ」ってしたら、もちろん最初は怒りなんですけど、それは相手に対しての怒りじゃなくて、ただ自分の心の状態がそうで、相手がたまたまそこにいて自分の怒りをださせてくれたっていうか。んで、その後に、私もこの人に対して「イラ」ってしたことをもしかして自分も他の人にしていないかなって振り返ったりします。

        だからそういう変な人にあったら、自分をさらけだす必要もないし、自分を振り返るよい機会をくれたと思って、さよーならーです。笑

        なんかあまりよいアドバイスになっていませんね。。汗  私はそう思うかな。コメント本当にありがとうございました。またいつでもメッセージください☆こういうこと話すの好きだから。これもある意味、みかさんとつながってるんだよなぁって思います。:)ありがとう!

        • Arisaさんこんにちは!
          お忙しい中お返事ありがとうございます〜!すごく嬉しかったです♡
          凄く助かりました。

          〜相手に対して「イラ」ってしたら、もちろん最初は怒りなんですけど、それは相手に対しての怒りじゃなくて、ただ自分の心の状態がそうで、相手がたまたまそこにいて自分の怒りをださせてくれたっていうか。〜

          今まで気が付かなかった事を気付かせて頂き、ハッとしました。その通りだと思いました。
          心の状態も日々違うので、心に留めておこうと思います。
          私も無理せずに、話したい相手にだけ話して、聞いて貰おうと思いました。
          私もこういう話が好きだし、Arisaさんにつながってる〜と言って頂けて嬉しかったです。

          私はカナダのSajeというお店のproductsが大好きで、ハーブやアロマの力ってすごいな〜!って思います。
          心地よい気分でいる為にも毎日手放せない位です(笑)
          Arisaさんのブログは読んでいて本当に元気になるし、Yoga文化の進んでいるバンクーバーにお住まいで羨ましいです〜!!
          これからも更新楽しみにしています!!

          Mika

          • Mikaさん、ありがとうございます!なんか嬉しいです。私もSaje大好きです。アロマってかかせないですよね。私も毎朝お気に入りにアロマを手に一滴たらして両手をこすり合わせて顔にあてるのが日課になっています。またいつでもメッセ、コメントくださいね!ありがとう☆

    • ミカさん、こんにちわ。ミカさんが2人くらいいらっしゃるの。。昔バンクーバーに住んでたミカさん?アロハのミカさん?どちらにしても、コメント、フォローありがとうございます☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Wellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでマッサージセラピスト/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。日本とは全く違う生活を思いっきり楽しんで、時々悩んで、人生一度きりだ!とめいっぱい生きています。Yoga lover。