クレンジングにも?こんなにいっぱい!意外と知られていないココナッツオイルの効能と使用法

あれはもう7年前のこと… 友人の結婚式でみんなで集まったハワイで、イルカに逢いに行くツアーで出会ったこの方。彼の名前は、確か「ピーちゃん」だった…

p-chan-2006

ハワイのピーちゃん…

日焼けどめ(日焼けオイルだったかもしれない)を塗っていた私に、

「僕たちはヴァージンココナッツオイルを使うよ。ナチュナルなサンスクリーンにもなるし、保湿にもなるし綺麗に日焼けできるんだよ」

それ以降、私はほぼ毎日ココナッツオイルを体に塗りたくっている。
半日しか一緒にいなかったピーちゃんだけど、ココナッツオイルの存在を教えてくれた人として私の脳みそに永遠に記憶されている。

そう考えると、今日たとえ、数分でも数時間でも出逢う人に、お客さん、患者さん、電車の中で話しかけてくれた人、席を譲った人だったり…
私達はその出逢う人達みんなに良しも悪しもなんらかのインパクトを与えているわけ。
そう思うと、あぁ、毎日人に思いやりをもって行動したいな… なんて思うのであります。 出逢いっておもしろい。
彼はまだハワイでイルカのツアーをしているのかな。

なんてノスタルジックに始めてみましたが、結局はバージンココナッツオイル の紹介ね。(>▽<)

ココナッツの木は”Tree of Life, 生命の木”なんて呼ばれているるくらい、水分、ミネラル、タンパク質、脂肪、炭水化物など、体に必要なすべてのものが含まれているミラクルな食べ物なのです!

ココナッツの名前の由来は、スペインの探検家がその見た目から”Coco (monkey faceという意味)”と名付け、その後ヨーロッパに輸入された際に”Nut”が付け加えられ、ココナッツと名前がついたとか。でも実際は木の実(Nut)ではなく、木の種らしい… 本当かな。

ここ数年、人気急上昇のココナッツオイル。健康効果、使い方を紹介します。

ココナッツオイルの一番の特徴は、

飽和脂肪酸(Saturated fat)が高い!

飽和脂肪酸というと、体に悪い感じがしますが…
摂取のしすぎはよくないと言われているのは、動物性の飽和脂肪酸で長鎖脂肪酸です。
体内で固まりやすいので、摂取のしすぎは肥満、コレステロール上昇、動脈硬化、心筋梗塞などのリスクを高めると言われています。

一方、ココナッツオイルの脂肪酸は、中鎖脂肪酸で50%以上はラウリン酸と呼ばれる脂肪酸。長鎖脂肪酸と違い、中鎖脂肪酸は肝臓ですみやかに吸収され、分解され、すぐにエネルギーとして使用されます。鎖の長さが代謝の違いなのですね。




《ヴァージンココナッツオイルの効能》

1. ダイエットに効果あり!
中鎖脂肪酸は代謝が早いので、カロリーが燃焼されやすくなる。約大さじ2杯のココナッツオイルを毎日12週間摂取した女性は、お腹周りの脂肪がおちたという報告もあります。

2. コレステロール値を下げる
ラウリン酸が多く含まれていて、ラウリン酸は善玉コレステロールを増やします

3. 免疫力をあげ、強い体を作る
母乳にも20%ほど含まれているラウリン酸は、抗菌、抗ウィルス作用、抗真菌(カンジダ症など)作用があります。

4. 脳の活性化、アルツハイマー病、痴呆の改善や予防に
中鎖脂肪酸は、ケトン体の生産効果を高めます。
ケトン体とは、肝臓で脂肪が分解されてできる物質で、体のエネルギー源であるブドウ糖が枯渇した時に使用されます

ケトン体はブドウ糖よりも脳に優れたエネルギー源と言われていて、ケトン食は昔からてんかんの治療に用いられているそうです。
実際にアルツハイマー病や、痴呆患者の認知機能があがったり、精神分裂病患者のムードが安定したり、パーキンソン病の症状が和らいだとの報告あり。

5. がん予防、治療
がん細胞はブドウ糖が大好物!ブドウ糖摂取を控える「中鎖脂肪ケトン食」はがんを縮小させるとの報告あり。

6. 高い抗酸化作用があり、若さを保つ!
ビタミンEのような働きをする。(ビタミンEが含まれているわけではないそう..?)
しわを減らし、組織を強く柔らかくし、死んだ皮膚の細胞を除去する。

7. 甲状腺機能を健康に保つ
首の全面にある甲状腺から分泌されるホルモンには、新陳代謝を活発にし、エネルギーを作り出したり、成長に関与したり、心臓、腸の働きを強くしたり、自律神経を整えたり..などという作用があります。つまり甲状腺は「元気の源」になる臓器なのです。

女性に多い甲状腺機能低下症とは、うつ、慢性疲労、不安、やる気がでない、乾燥肌、心臓、消化器系のすべてがslowに働くという症状。うつ病の1/3はこの甲状腺機能低下症が関与していると言われています。

だから甲状腺を健康に保つことは、ホルモンのバランスにも、体や心の健康にもとても重要なことなのです。 

《ココナッツオイルの10通りの使い方》

1. 保湿として体に塗る
乾燥した皮膚には最適です。
乳幼児脂漏性皮膚炎にもよいそうです。その場合は頭部にやさしくオイルをぬって、温かいタオルで拭き取る。

2. マッサージオイルとして使用
のびもいいし、シーツについてもしみにならず、洗えば落ちます。子供にパートナーに優しくマッサージをしてあげましょう!ココナッツの香りにも癒されます。
私は寝る前に肩や首をマッサージして、残ったものを顔につけたりもします。

3. 頭皮マッサージ、髪の毛につける
髪を洗う前にココナッツオイルで頭皮のマッサージをします。髪全体にもつけてココナッツオイルパックもできます。
また髪の毛をセットする時、最後に乾いた髪先にも少量つけて、手についた残りを髪全体につけます。つけすぎると髪の毛を洗ってなくて油っぽい人のようになるので要注意!

3. 料理や、お菓子作りに使用
ココナッツの甘さが料理にでてしまうのが気になるので、私は朝の卵や、ヤムイモをローストする時しか使用しませんが、それが気にならなければ、すべての料理に油やバターの代わりに使用できます。私の友達は卵焼きに混ぜるそうです。
お菓子作りにはあいそうですね。

5. バターの代わりにパンに塗る
ココナッツオイル、はちみつ、シナモンをトーストに塗る。最初からその3つを混ぜておいて、スプレッドを作っている人もいました。これ美味しそう!

6. 大さじ1杯をサプリメントのようにそのまま食べる
意外とおいしいのです…

7. ブラックコーヒーに入れる
え?ですか?ほんのりココナッツの香りがして悪くないです。

8. シェービングクリームとして使用
あぁ、剃りわすれた!なんて時に脚や、腕に塗ってそのまま剃る。その後肌もぴかぴかになります。レーザー脱毛が主流の日本女子には関係がないですか…ね。

9. SPF 4の日焼けオイルとして、日焼け後の鎮静オイルとして使用
SPF 4って… ありですか?

10. Sexy timeの潤滑ゼリーとして使用
ムフフ… ですね♥ ”coconut oil for intimate use”によると 実際、市販の潤滑ゼリーよりも安全だそうです。




その他に
・化粧落としとして–ウォータープルーフのマスカラもちゃんと落ちるんです。ココナッツオイルは毛穴を防ぐとどこかで読んだので、私は「ひまし油とオリーブオイルの洗顔」をしていますが、ココナッツオイルも使う時あります。やりかたは↑の洗顔と同じ!
・ココナッツオイルで歯みがき粉を作る →こちらを
・制汗剤を作る →こちらを
・同じ量の砂糖やsea saltと混ぜてボディスクラブを作る–これはココナッツオイルじゃなくてどんなオイルでもできます

coconut oil

オーガニックヴァージンココナッツオイル(右)と、ココナッツの香りがしないオーガニックココナッツオイル(左)

Q.どんな種類を買えばいいの?

A. オーガニックヴァージンココナッツオイル, Organic virgin coconut oil(写真右)を買いましょう。
エクストラヴァージンとヴァージンの違いはありません。両方とも新鮮なココナッツの果肉から作られています。

一方、精製されたココナッツオイルは、通常乾燥ココナッツから作られていて、ブリーチされ、ココナッツのいい香りが除去されています。中には精製過程で、健康ではない油が追加されている場合もあります。

そして、ココナッツオイルは通常個体ですが、温かくなると液体になります。最初から液体のボトルで売っているのを見たことがありますが、それは本当のココナッツオイルではなく、ラウリン酸が除去された後の副産物だそうです。

体によい事いっぱいのココナッツオイルですが、もちろん摂取のしすぎは注意です。そして確かマクロビオテック的にはココナッツは体を冷やすとかなんとかかんとか… 私達の体はみんな違うので、何がいい悪いと一概には言えません。ので、あえばよし、あわなくてもよし!ですね(^○^)

バンクーバーでは色々な会社からココナッツオイルがでています。日本で質のよいものを買えるのかなぁ。なんて思っていたらよさそうなブランドをみつけましたよ!

http://coco-grove.jp

オーガニックのバージンココナッツオイルhttp://coco-grove.jp

Coco Grove」さんは、ベトナムと協力して立ち上がったブランドで、化学肥料・農薬などは一切使っていない有機のバージンココナッツオイル。ベトナムは他国(タイ、フィリピンなど)と違いプランテーション化された椰子の実からでなく、メコン川に昔から自生する椰子の木からオイルを抽出しているそうです。
残念ながら、バンクーバーでは購入できないので試したことはないのですが、質もよさそうだし、お値段もお手頃!ぜひチェックしてみてください。(⌒-⌒)


ヴァージンココナッツオイルを買おうね!


ココナッツチップスはいいおやつになるよ。

お知らせコーナー

iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。是非ダウンロードしてくださいね!
iPhone, iPad こちら

Androidはこちら

– YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています!
10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか?
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。

– バンクーバーでヨガクラス開催しています
お気軽にお問いあわせください。

– バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています!
これまたお気軽にお問いあわせくださいね!

おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡


25 件のコメント

  • […] こっちの人はコーヒー、ラテやホットミルクに入れたりする。 私は時々ベーグルにココナッツオイル(ココナッツオイルの色々な使い方はこちら)とハチミツを塗ってシナモンふりかけて食べたりするし、シナモンバンと呼ばれるシナモンロールはほぼどこのカフェでも売っている。ダンナは「シナモン嫌いな人なんているの?!」と言うくらいだけど、日本人では苦手な人も多いかなぁ。シナモンは日本の八つ橋とかのニッキに似てるけど、同じクスノキ科でも違う種類の木のようです。シナモンの方が甘い香りが強いよね。 […]

  • […] 私はひまし油:オリーブオイル=1:2くらいから始めて、そこにホホバオイルを適当にまぜています。 乾燥肌だったらひまし油の割合を少なめにしてみてください。 ひまし油の使い過ぎは乾燥します。 オイル肌にオイル洗顔?と思いますが、このオイル洗顔は、肌の汚れたオイルを浮かせて、良いオイルと交換させ、皮脂の分泌をコントロールさせるので、オイル肌でも使えます。 割合はどのサイトも、それぞれ書いてある事が違うので、これは自分で実験して自分の肌にあう割合を探してみて下さい。ココナッツオイルとかは毛穴を塞いでしまうらしいといわれています。 *最近私はココナッツオイルでこの洗顔をしたりもしますが、毛穴は大丈夫そう…? ココナッツオイルの効能や使い方記事はこちらをご覧ください。 […]

  • こんにちは。
    始めてコメントさせて頂きます。
    日本からなのですが、母が「ココナッツオイルが欲しい」というので、アマゾンで写真の右側みたいな形をしたココナッツオイルを購入しました。
    『レインフォレストハーブ』のココナッツオイルで、有機栽培、低温圧搾と書いてあったので買ってみたのですが、ココナッツオイルを買うのは初めてだったので、本当にこのココナッツオイルで良かったのかなぁ?と思い心配でコメントさせて頂きました^^
    私は顔以外の日焼けは気にしない方だし食べるの大好きなのでトーストにして食べてみたいと思いますw

    • 和代さん、コメントありがとうございます。今レインフォレストハーブのをアマゾンでみてみたのですが、よさそうだと思います。私もココナッツオイル専門家ではないのですが、バージンココナッツオイルで、ちょこっとココナッツの香りがすれば大丈夫と勝手に思っています。笑 液体のものや、香りがぜんぜんしないバージンではないココナッツオイルは同じ効果はないようですが。。
      日焼け前にも後にも最適ですよー!トーストも、その上にハチミツとシナモンとかふりかえたら美味しい!化粧落としにもいけちゃいます。ぜひまた新しい使いかた発見したら教えてくださいねー!

      • 私もココナツオイル、アップルサイダーヴィネガ-、キヌワ、チアシード、フラックスシード、玄米、黒米、16穀米、などを常用しています。 でもときどきその効果を忘れるので、こちらで再確認させていただきました。家族の毎日の食事を用意しているので、食材には出来るだけ体に良い物をと考慮しています。このサイトの説明はとても分かり易く、読んでいて楽しくなるのでうれしいです。

        • Masakoさん、ありがとうございます!ヘルシーなものいっぱい常用されていますね。すごい!食事は体の燃料になるものですからやっぱりよいものを摂取したいですよね。といいながら、健康じゃないものも大好きな私ですが。(苦笑)サイトのこともそんなふうに言っていただけて嬉しいです♪ 今後ともどうぞ宜しくお願いします。健康レシピなどあればぜひ教えてください!

  • […] こんな会。 第1回目は、「ココナッツオイルのことやってみる?」って軽いのりで、ここに書いてあるようなことをシェアして、愛ちゃんがココナッツオイルを使ってローチョコレートを作ってくれて。2人だったらどうしようねー。。なんて言いながら迎えた第1回目は25人くらいもの女子が集まってくれました! […]

  • はじめまして。ココナッツオイルについて調べていたところこちらにたどりつきました。。
    昨日、スーパーで、youki ココナッツオイル 食用ヤシ油を購入しました。
    裏に書いてある表記は食用ヤシ油のみです。。お菓子、バター代わり、調理に幅広く使用できます。
    と、書いてあるのですが、色々な情報を見ると、ココナッツオイルにも摂取していいものと悪いものがあると書いてあって、
    バージンココナッツオイルとは書いてあるのですが、
    体に悪いものだったら・・・どうしよう・・と、悩んでしまい何かわかればと思い書き込みさせていただきました。。
    何か、わかることあれば教えてもらえたらありがたいです。

    • はじめまして。コメントありがとうございます。私はココナッツオイル専門家ではないので、はっきりしたことはわからないのですが。。。
      もともと液体のココナッツオイル(固形ではないもの)は効果が下がると聞きます。あと、バージンと書かれていないものは乾燥したココナッツから作られているので、効果は下がるみたいです。が、体に悪いものかは知りません。どんなによいバージンココナッツオイルも摂取のしすぎはもちろん体によくないと思います。あまりよいアドバイスにならなくて申し訳ありません。体によいと言われていても、実はあまりよくなかったりするものだって世の中にはいっぱいあると思うので、いい面、悪い面をふまえた上で、自分で選択していけばよいと思います。:D またなにかあれば聞いてくださいねー!

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    ABOUTこの記事をかいた人

    Arisa

    Wellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでヨガインストラクター/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。 「ヨガを身近なものにし、多くの人が自分の体と心も向き合えるような時間を提供したい!ヨガやエクササイズを通して、自分らしく楽しく生きる輪を広げたい!!」 という思いからYouTubeチャンネルやオンラインコースでおうちヨガや、セルフケア方法、毎日を気持ち良く過ごせるTips を配信中。