【プライドと違うの?】セルフエスティームを高める方法 

 

前回の「姿勢を変えるだけで自信がつく?!」で、次回は姿勢をよくするために必要なストレッチを紹介すると書きましたが、今日はここ最近考える機会があった、”セフル・エスティーム(Self-esteem)”について。ストレッチは次回のお楽しみに。(⌒-⌒)

セフル・エスティームについて考えていると、「これ読めよー」的な感じでいろんな情報が入ってくる。時々見るMastin Kippの“the daily love”でたまたまセフル・エスティームについて話していたりね。

セルフ・エスティームとはどういう意味なのでしょうか?
Self-esteemは2つの単語でできています。

Self=自己 と、
Esteem=(名)尊重、称賛 (動)尊重する、称賛する

つまり、自分を尊重、称賛すること

・Self-respect  自分への尊重
・Self-love     自分への愛
・Confidence in one’s own worth and ability   自分の価値や才能に対しての自信

そんな意味がすべて含まれていると考えていいと思います。

”Self-esteem=自尊心”と訳されますが、自尊心を辞書で調べると、

自分の人格を大切にする気持ち。また、自分の思想や言動などに自信をもち、他からの干渉を排除する態度。プライド。

 

うーん。後半の説明はなんか違うかなぁ。
セフルエスティームとプライドは違うものです。

 

セルフエスティームが高い人は、自分を持っています。
自信がありますが、
「自分がすべて正しい、他は正しくない」
という考えではありません。
自分も大事にしているけど、それと同時に相手のことも大事にしていて、意見に耳を傾けたり、自分が間違っていたらそれを素直に認めます。

だから
「自己を尊重する、自分を愛すること」は、「強気にでる、意見を強く言う、自我を強くだすということ」とは違います。
一方「プライド, Pride」は誇りに思うこと。

Pride;
a feeling or deep pleasure or satisfaction derived from one’s own achievements, the achievements of those with whom one is closely associated, or from qualities or possessions that are widely admired.

 

・日本人であることを誇りに思う
・テストに通過したことを誇りに思う
・よい大学をでたことを誇りに思う
・家柄を誇りに思う
・仕事を誇りに思う
・〜を達成したパートナーを誇りに思う

 

自分が達成したこと、友達、パートナー、家族などが達成したこと、所有物、自分のスキルや特性に誇りをもつ、という感じでしょうか。

と考えると、プライドは外因的要素、セルフ・エスティームは内側からわいてくるものなのかもしれません。

外因的要素はもちろん、セフル・エスティームを高めていくのに必要な要因のひとつですが、プライドは高いけど、セルフ・エスティームが低い人も多くいます。

 

以上がセルフエスティーム、自尊心、プライドに対しての私なりの解釈ですが、言葉の解釈は人それぞれなので、
Don’t take my word for it!(私の言うこと全部信じないでねー!って意味):D

 

自分のことを考えてみると、
日本にいた頃の私は自尊心なんて考えたことがありませんでしたが、ある程度の自信はあり、自分を嫌いと思ったこともあんまりなかった気がします。
しかし、カナダに来てからその自信は、医師という肩書き、家柄、乗っている車、持っている物などすべて外因的要素(プライド)からのみ来ていたものだったことに気づきました。
つまりプライドは変に高かったわけ。

 

カナダに来て、それまで自分のアイデンティティーだと思っていた肩書きやら持っている物やらがなくなって、プライドがちょっぴり傷つけられました。
考え込むタイプではないのですが、ヨガして、本をいっぱい読んで、本に書いてあることを実践して、自分と向き合う時間を大切にしました。
今思えば、そこから知らないうちに私のセルフ・エスティームを築きあげていく旅が始まったのかなぁっていう気がします。

 

セフルエスティームは豊かで幸せな人生を送っていくのに必要不可欠なものです。

 

でも人間だもの、自信がなくなることや、自分を嫌いになることだってあります。
そういう時にどうやってセフルエスティームを取り戻すのか。こんな方法があります。

・アファーメーション – 「〜したい」「こうなればいいな」ではなく、「私は〜だ」と断言して、自分に誓約をする、自分を自分を洗脳していくこと

・鏡にうつっているいる自分に褒め言葉をいっぱい言ってあげる

・自分のよいところ、好きなところを毎日書き上げる

・自分が達成したことを書いてみる – どんな小さいことでも。朝早く起きれたとか、10分走ったとか、めんどくさいなと思っていたことをひとつ達成したとか。

・セミナーに行く

・自己啓発の本を読む

 

全部すごくよい!私もやる!

でもさ、自分に自信がない時に、自分をあんまり好きじゃない時にアファーメーションしたり、鏡に向かって褒めたりしても心底信じきれないよね。信じきれなくてもやり続ける事も大事だけどね。

自分の好きなとこ見つからないから書き上げることもできないし、達成したこと思い出そうとしても、達成できなかったことばっかり思いだしちゃったりしてよけい落ち込んだり。

セミナーに行ったら行ったで、自分にはない周りの人のモチベーションの高さに、自分ダメだなぁって思ったり、同じことが書かれすぎな自己啓発の本は、読んでいて疲れてきたり。

 

私がセフルエスティームを取り戻すそして高めるために一番にすることは、

『Feel Good! な行動をする』

 

「あー!いい気持ち♪」と思えることは体にとってとっても大事。
だって体と心が喜んでいるからFeel good!って思うでしょ?
それは自分への尊重でもある。
Feel good なことをいっぱいしていると、自然に自信も湧いてくるし、仕事もうまくいくし、人とのコミュニケーションもうまくいく。

 

・健康的な食事をとること
・ヨガ、エクササイズ、筋トレで体をつくること
・リラックスの時間を作る

・天気のいい日にハイキングにいったり自然とふれあうこと
・汗をかくこと
・大好きな友達たちと心底笑うこと
・ダンナさんとお洒落してデートすること
・大好きな入浴剤でお風呂にゆっくり入ること
・体の全身スクラブをした後に、大好きな香りのローションを体中にぬりたくること

・綺麗にペディキュアをすること
・マッサージを受けること、自分に”物”ではないご褒美をあげること
(もちろん”物”も必要!(∩。∩;)ゞ)
・自分のなりたい人の習慣をまねをしてみる!(これ大事!)

 

ピアノをひくことだったり、テニスをすることだったり、なんでもあり。

例えば、体重を減らしたい!と思うとする。
そのためにはやっぱり、健康な食事をとったり、甘いものを控えたり、少しは運動もしなきゃいけない。
それが1週間続けれると、
「お?私やるじゃん?なんか体も軽いし、気持ちがいい!」
と思う。
たとえ体重が減らなくても、それに向けてやっている自分が好きになり、いい気持ちになる。それはセルフ・エスティームの向上につながる。
たとえ、甘いものをいっぱい食べちゃったとしても、失敗だと自分を責めることもなく、また次の日からやればいい。

 

ここでひとつ、注意。

セルフエスティームを高めていくのに、他人の評価をあてにしてはいけません。

 

他からの評価は人間だものもちろん気になるし、評価されたいという思いは人間の生まれ持った欲でもあるらしい。
評価されると、それは自信にもつながる。
でも、他人からの評価は自分でコントロールできない。
他人の評価で、自分の自信が左右されるなんて嫌だ。

セフルエスティームは自分で高めていくもの。

IMG_4025

パーフェクトな人間なんてきっとどこにもいないけど、私達はみんな愛される価値がある。

みんなのセフルエスティームの取り戻し方、高め方はなに?
コメント欄でぜひ教えてね。

 

 

 

お知らせコーナー

– iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。是非ダウンロードしてくださいね!

iPhone, iPad こちら

Androidはこちら


– YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています!
10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか?
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。

– バンクーバーでヨガクラス開催しています
お気軽にお問いあわせください。

– バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています!
これまたお気軽にお問いあわせくださいね!

 

 

おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡




 


シンプルで楽しい瞑想とヨガで、脳に新しい回路を作り、
「幸福感」と「未来へのビジョン」の2つの柱をたてていこう!


7 件のコメント

  • 私のセルフエスティームの高めかたは、
    私を信じてくれている友達や家族と話すこと(*^^*)

    このごろすっごく悩んでて、
    自分を信じたいけれどプライド高いだけなのかなとか…

    でもプライドとはちがうって、プライドもあったけど、セルフエスティームもあるんだって気づかせてくれてありがとうございます。

    ヨガの養成を受けたけど、
    形にこだわっていて私の伝えたいことと違うのが辛くて
    でも明日が最終審査のレッスンをする日。
    私の伝え方で伝えてみます。

    私もArisaさんみたいになりたい。
    みんなにみんなの形でヨガをしてもらいたい。
    もっと寄り添ってあげたい。

    そしてArisaさんに会いたいです(*^^*)💕

    • Marinaさん、コメントありがとうございます!うわー。そんなふうに言っていただけて光栄だな。ありがとうございます。
      信じてくれる人との話すこと、本当に大事ですよね。私も主人や友達ととことん話すことやります!そんなご家族やお友達に囲まれているMarinaさん、素敵なかたなんだろうなって想像できます。最終審査のレッスン、思うようにできましたか?
      私も形にこだわって教えるのが好きじゃなくて。いつも頭においていることが、自分がその時に感じていることや、トピックをシェアしたり、それにあわせて流れを作ったり。音楽も自分がその時の気分の音楽を使っています。自分に正直なほうが相手にも伝わりやすいんじゃないかなって思うし。もちろん、正直すぎじゃない時も必要ですけどね。笑 
      「みんなにみんなの形でのヨガ」素敵なことばですね。本当にそう思います。そういう人がひとりでも増えていったら嬉しいですよね。Marikaさんのまわりにそういう人、いっぱいでてくると思いますよ。
      いつかどこかでお会いできますように・・・。コメント本当にありがとう!

  • alisaさん、いつもスペインからヨガ見せてもらってます。ありがとう。これ読んでいろいろ思い巡らせました。私の方法は、えーと。。。いろいろ我が身振り返ったりすると辛いところもあるので、漠然と天から愛されてるなーとか世界から祝福されてる感じ、そのまんまで愛、だなーとぼーとひたることかしら。
    もちろんフィールグー、なこともやっていきたいです。キレイで頑張ってるarisaさんからいつもインスパイアされています。スペインからいっぱい愛を送信します。感謝。

    • Tokoさん、はじめまして!コメントありがとうございます。返事が遅くなり大変申し訳ありません。
      漠然と天から愛されてる!私もそれやります!”私は大丈夫!”っていう気持ちになりますよね。笑
      シェアありがとうございます。
      スペイン行ったことないんです。行ってみたいなぁ。。なんて思っている国のひとつです。
      同じように海外で頑張っている方からのコメントは本当に嬉しく、励まされます。
      感謝です。 Love.

  • セルフエステームを検索したら、
    いつもヨガの動画でお世話になってるアリサさんのブログにたどりつきました!う
    れしい!

    お付き合いしている人との関係で、
    自分がどんどん見えてきて、足りないのは自分を自分で肯定する力だったんだなと
    思いました。
    いつも自信がなく、相手のことを信じられずに責めたりして。
    ほんと馬鹿だったなって思います。
    「信じられるように行動してよ!」という要求じゃなく、
    「わたしは信じているよ」という覚悟の方だったのに、必要なのは。

    相手がいることは、タイミングや相性だってもちろんあるのでしょうけど、
    それ以前に自分で自分を大切にいたわってあげることができてなかったです。
    どこかにいつも「どうせわたしなんか」って卑屈になっていて。
    だから余計に他人にどう見られるか気になっていたんですね。
    そして、容姿にコンプレックスがあったのも、それが直接的なものだったからかも

    と書いていて気づきました。
    彼とのことは、ちょっと保留かな。
    今は自分のざわざわした感情に振り回されていて
    まだ核心が見えないです。

    でも最近、ファスティングしたり、食事を変えたり、
    見た目のお手入れも以前より丁寧にしたら、
    きれいになった!と言われるようになりました。
    自分でも、できるんじゃん!ってうれしくなったこともありました。
    そういう、小さなことの積み重ねでも
    自分をもっと認めてあげていいのかな、って今は思います。

    また動画を拝見させていただきますね☆
    アリサさんの笑顔と、ウエアが素敵で毎回楽しみです!

    それではまた!
    Have a nice day!

    • はじめまして!コメントありがとうございます。そうやってまたブログにたどり着いてくれたの嬉しい!ヨガもありがとうございます。
      彼とのこともお話ししてくれてありがとう。そうやって自分自身のことに気付けているって本当にすごいです。
      自分に気づかせてくれるためにいろんなことが起こる。特にお付き合いをする人との関係ってそういうことが多いですよね。
      私は海外留学をする前に当時の彼に振られたのですが(海外に来たのもそれが一つの理由だったり。笑)、でも本当に自分自身を見つめたり、気づくことが多かった!
      必要なことなんですよね。
      自分を認めてあげる、愛してあげることって、どんな人間関係においても一番必要なことだから。おっしゃるように小さいことの積み重ね、毎日何か好きなこと、気持ちいいことを一つするとか、食べたいものを食べるとか、そんなことも積み重ねが本当に大事なんだと思います!
      彼とのことも、きっとキャラメルさんが自分にフォーカスしたら、自然に上手くいくようになる気がします。
      コメント本当にありがとう。こちらこそよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Wellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでマッサージセラピスト/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。日本とは全く違う生活を思いっきり楽しんで、時々悩んで、人生一度きりだ!とめいっぱい生きています。Yoga lover。