ゴール設定とリリース(解放)することの共存

 

久しぶりすぎるブログ更新となってしまいました。。。

バンクーバーは最高のお天気の週末です。

 

先日、素敵な出会いがあり、その方がしているポッドキャストに出演させていただく機会をいただきました。

フォトグラファー、現役大学生の加藤雄太くんは、会った瞬間

「あ!この子いい!!」

って思うような、笑顔がとっても素敵な好青年。

 

いやいや、若い子を狙っているおばさんではありませんよ。。笑

 

フォトグラファーである彼は、Conversations With Yuta というポッドキャストもやっています。

様々な分野で活躍する大人たち(笑)にインタビューして、
「やりたいことが分からない…」そんな人が
「へーこんな生き方もあるんだ?!私もやってみよう!」
と一歩を踏み出す機会を与えるような、そんなポットキャスト。

 

今回そんな大人の一人として(笑)、インタビューしていただきました!!
ご覧いただけたら嬉しいです。(o^∇^o)ノ

 

(時間を押してもらえると、その場面が開きます)
0:50
簡単な自己紹介とこれまでの経歴
1:40 YouTube フォロワー数 70.764人!
2:50 なぜ有紗さんのYouTubeはバズっているのか?
7:15 有紗さんから見たヨガの魅力 感覚を研ぎ澄ます練習?
10:45 ヨガを取り入れたことで性格も変わった?
11:25 「流れ」でもこれやりたいあれやりたいは明確
13:10 ヨガはバランス コアを持ちつつフレキシブルに生きる
14:45 ヨガは人生の例え?
17:30 「生き方、ヨガは生き方です」

 

雄太さんは、バンクーバーに来てから、「流れ」という言葉をよく聞くようになったそう。前回のポッドキャストのゲスト、詩人・ビーガンプリン経営者の宙丸さんも「流れ」という言葉を使っていたそう。

宙丸くんとは以前私も「ポエムヨガ」というイベントをやらせていただきました。
その時のブログはこちら↓

『【シンプルに生きる秘訣】Just Do It』

 

 

以前書いたように私は、「フロー、Flow」という言葉が好きです。

『抵抗せずに流れに任せることの意味』

フローとは流れという意味。
「流れに従って生きる」

なんていうと、何も考えずに、ららら〜と生きるような感覚を持つ人もいるかもだけど、私にとってその感覚ではない。

「こうなりたい」「〜したい」

という目標設定はする。

そしてその目標に向けて、今できることを一生懸命にやる。
その過程はもちろん、辛いこともあるかもしれないし、やりたくないこともあるかもしれないけど、自分で設定した目標に向けて「今」できることをする。

それは自己鍛錬だよね。

 

例えば、行きたい大学だったり、就職先があったとする。
試験に受かるように、内定がもらえるように必死になって勉強する。

そして試験当日、インタビュー当日。

 

朝ごはんなんて食べれないくらいすっごく緊張している。
でも今まで一生懸命やってきた自分の力を信じる。
今まで頑張ったんだもん、絶対に大丈夫。

そして自分よりも大きなものの力も信じる。

それが
神様、仏様なのか、
ユニバース、宇宙なのか、天なのか、
イエス様なのか、

そんな言葉はなんでもいいんだけどさ。

 

一度そのゴールを自分の中から解き放すようにリリースする。

 

結果、行きたい大学に受かったり、行きたい会社に就職できるかもしれない。
そうじゃないかもしれない。

できなかった時、「失敗」って世間の人は思うけど、それは違う。

 

一番行きたかった大学じゃない学校に行くはめになったけど、そこで出会った友達と会社を立ち上げることになって、その会社が大成功を納めてビリオネアになった!

なんてことがあるかもしれないし、

行きたかった会社には断られたけど、ほかの会社から声がかかって、実際本当に自分のやりたかった部署にいけた。

なんてことがあるかもしれない。

もちろん、何回でも何回でもトライするのも全然いい。

起こること全ては、人生に必要なことで、その時の学びが必ずある。

 

目標設定して、そこに向けて進むけど、
結果に固執しすぎずに、まわり巡ってくる機会にオープンになる。

 

行き着く場所が、最初の設定とは違う場合もあるけれど、それもいいんじゃないかなって思う。

それは彼氏、彼女、パートナーとかもそう。
どうしても前の彼が忘れられない!
そんなことはあるよね。

でもどうしてもよりを戻したいって必死になっていると、
その結果に執着しすぎて、新しい出会いもなくなるし、すぐ隣に未来のパートナーがいるかもしれないのにそれすら気がつかない。笑

 

ゴール設定をしてリリース(解放)する。

 

なんだか矛盾しているかのようで、どうやったらその2つが共存するのか?って思うけど、私にとって流れとはそんな感覚。(^○^)

こうしてインタビューを受けて質問をされると、自分自身も考える良い機会になるなぁ。

雄太さんと話す時間が楽しすぎてあっという間で、なんと、第3段まであるそうです!!笑
飽きずに見てね。

 

この録音の前に、友人達とフレンチレストランでランチをしていて、いつもならワイン1杯くらい飲んじゃうのに、録音があるからと飲まずにいたら、友人が

「景気ずけに飲んじゃったら?会話弾むかもよ!」

なんて言われて、動画を撮られることをすっかり忘れていたので一瞬本気で考えたけど、飲まないでよかったと思う私でした。。。

 

もし飲んでたら、1杯でも赤くなる私は、ゆでタコみたいになってお見苦しい顔になっていたから。。。

 

▶︎加藤雄太さんのウェブサイト https://www.yuta-kato.com/
Podcast https://www.yuta-kato.com/new-page-1/
Instagram https://www.instagram.com/_yuta_kato_/

 

▶︎こちらの記事もぜひ見てね!
抵抗せずに流れに任せることの意味

ゴールを持たないということ

 

 

それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

LINE始めました!
忙しい12月、瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。
こちら、アプリの定期購読でも人気だった瞑想のひとつです。

こちらからお友達になってくれたら嬉しいです!

Add Friend
おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡






 


シンプルで楽しい瞑想とヨガで、脳に新しい回路を作り、
「幸福感」と「未来へのビジョン」の2つの柱をたてていこう!


1 個のコメント

  • arisaサンこんばんは。 ごぶさたしてます。

    今、バンクーバーは朝方ですね。

    最近、妻からハグをしてくれます。私は非常に嬉しい限りなんですが。結婚十数年。これまで無かったことなんですが、何か心境の変化とかあるのかなぁ。ぃまは無理に理由は聞かないようにして、ハグしてる間の時間を大事にしてます。つい先日も『出かけない?』と妻に誘われドライブに。子供がいない間のわずかな時間でしたが、私には何とも楽しい時間でした。なんか、誰かに話したくて…。😄

    今回のブログ記事に関する話しでなくてごめんなさい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Wellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでマッサージセラピスト/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。日本とは全く違う生活を思いっきり楽しんで、時々悩んで、人生一度きりだ!とめいっぱい生きています。Yoga lover。