Lifestyle

Body

心地よい領域、コンフォートゾーンから少しだけでてみよう!

  質問です! 最近何か新しいことしましたか? いつもと違う少しドキドキするようなことしましたか? 私、先週初体験したものがあります!! 詳細はアプリのExclusive のセクションでお話をしたのですが、今日はこちらでも公開したいと思います。よろしければ聞いてくださいね。 【心地よい領域から少しだけでてみよう!ってお話】再生マーク押したらそのまま聞けます!Exclusiveではそこだけで聞けるこんな音声や動画をシェアしています。   アプリはこちら↓ [appbox appstore 1185282081]       私が初体験したもの、それは。。。 ボクシング!   私が行っているジムにボクシングのクラスがあるのですが、いつか受けたいな受けたいなと思いながら、時間が合わず。。 はい、言い訳です。 合わせればいいのに時間を合わさず、 一度だけ、受けれるタイミングの時もあったのですが、 「なんかみんなすごそうな人いっぱいだし、すごいきつかったら嫌だし、いつもしてる筋トレの方が楽だな。。。」 なんてこれまた理由をつけて受けず。   先週、いつもの筋トレを30分だけやろうとジムに行ったらボクシングが後10分で始まるって!   ボクシングのクラスが行われるスタジオをチラチラ見ながら、 『なんだかみんなやっぱりすごそうだし、女の人もいるけど、常連っぽいな。。 30分だけワークアウトしたかっただけだし、すごいきつくてもやだなぁ。。 でも受けたいかも。。友達と一緒に来ようかな。。。』   なんてブツブツ。 そんなことで?! って感じでしょ?でもそんなこと。   でもやっぱやりたくて、勇気を持ってスタジオに入って、トレーナーに「初めてなの!」って言ったら、手首にしっかりサポーターを巻きつけてくれて、 きっとみんなの汗が染み込んでいるくさーいくさーいグローブをしていざ始まり!   きつかった!でもすごい楽しかった!スッキリ!!!   次の日もその次の日もいつもと違う筋肉が痛くなって、 あぁ、筋肉が変わっていってる痛みなんだわ!って思ったり。 変態か。。。     私たちには、自分の心地よい領域、コンフォートゾーン(Comfort zone)があります。 ストレスや不安を感じさせない、心が安定する領域。 自分のコンフォートゾーンを知ること、そしてその中で楽しむことはとても大事なことです。 でも私達の力を最大限に発揮し、成長していくには、心地よい領域を少しだけ超えていくことがとても大事だと言われています。   ここで注意することは ”少しだけ超えてみる” です。 超えすぎてしまうことは、逆にとてつもないストレスとなり、身体にネガティブに働きます。 自信を失う理由にもなり兼ねます。   例えば、高所恐怖症の人がいきなり、バンジージャンプやスカイダイビングをする。それは超えすぎです。 エクササイズもそう。あまりにも今の体力とかけ離れているものをやったら自信を失うだけ。 「これだったらできそうだな」 という、でも少しチャレンジなことに挑戦してみる。   どのくらいならプッシュすることが今の自分にいいのだろう?求めているのだろう? という程度がわかるためにも、コンフォートゾーンを知ること、そしてその中で楽しむことはとても大事です。       心地よい領域、コンフォートゾーンをなかなかでれない理由 脳みその役割の一つは、私達が常に快適に過ごせるようにすること。 新しいことを始めることや、何かを変える時、未知の世界に足を踏み入れる時、 「余計な不安やストレスが身体にくるかもしれないよぉ。今のままの方が平和だよー。楽だよー。」 って教えてくれるんですね。。。 私達を”危険”と思ったものから守ってくれてるわけ。   だから、今までの思考や癖を変えようとしたり、新しいことを始めようとしたり、やめようとしたりするというのはなかなか第一歩が踏み出せない。 だって、今までどおりのほうが楽だもんね。   その脳みそに、 「大丈夫!そのストレスや不安に私、対応していけるから自信があるから、チャレンジしてみるね!」 そう言って安心させてあげるのもよいかもしれません。   コンフォートゾーンから少しでる方法 1、とにかく小さいことから始める。 いつもと違う道を通ってみる、いつもと違うものを食べてみる、3日間ベジタリアンにしてみる、3日間続けて朝ヨガをしてみる、新しいレストランに行ってみる、話かけたことのない人に話しかけてみる。 どんなに小さいことでもいいんです!そしてその後の自分の気持ちを感じてみる。 2、身体的なことから始める。 メンタルを変えるというのは怖いし、一番難しいと思うんです。 だからフィジカルなことからしてみる。 苦手なヨガポーズのある動画をやったり、いつもと違うエクササイズクラスをとってみたり。ホットヨガにチャレンジしてみたり。 先日の7日間チャレンジをしてくれた方、本当にありがとう。メッセージもいっぱいいただいて感激しています。 7日間、ヨガを続けるというのはきっと多くの人は初めての経験だったんじゃないかな。 でもやりきった後、なんだかみなぎる自信を感じたり、私ってできるじゃん!って思ったり。 「ヨガを始めてからメンタルが強くなった気がします」 なんていう本当に嬉しいコメントをたくさんいただきます。 フィジカルな事でチャレンジしていくと、本当に不思議とメンタルが強くなっていく。 自信がついてくる、本当にそう思う。   3、スローダウンする これ、実は多くの人が怖い事だと思います。 スローダウンすると、いろんな感情がでてくるから。 いろんな自分と向き合わなきゃいけないから。 でも時にはスローダウンしてみる。 パソコンも、iPhoneも何もなしで自分と呼吸の時間を過ごすことに時に挑戦してみるのもいいかもしれません。     実は私、今の自分からは考えられないくらい保守的でした。 なんせ保守的な岐阜出身、東海三県だよ!笑 カナダに引っ越して生活するなんてことは、正直不安がいっぱい。 人前で話すのも、ヨガを教えるのもそう。最初はドッキドキで怖かった。 人にどう思われるかすごい不安だった。 でも心の奥で「やってみたい!」って思ってる私がいて、…

Blog

原点に戻ってみること

  先日お友達の紹介でYouTuber のかずえちゃんに初めて会いました。   かずえちゃんはゲイなんだけど、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のことをもっとみんなに知ってもらいたいという思いからYouTubeを始めたんだって。   去年の夏に始めたばっかりなのに、チャンネル登録数も多いし、ファンもいっぱい! かずえちゃんの話し方とか、動画を通して性格の良さが滲みでている!   初めて会ったのに、なんだか初めての感じがしないくらい心地よい時間だったな。 かずえちゃんがYouTubeを始めた理由とかいろんな話をしていくうちに、私がYouTube を始めた原点を考えてみた。   現代社会はすごい速さで動いていて、情報も多すぎるくらいある。 常に交感神経が活動している状態。 体が緊張すると心も緊張する。 逆に心が緊張していると体も緊張する。 そんな緊張した体や心を「はぁ」ってときほどく時間、力を抜く時間を1日5分でも10分でも作ったら、 自分に優しくなれて、そしたら人にも優しくなれて。 心にも空間ができて余裕ができて、人との違いとか、世の中の色々なことがもっと自然に受け入れれるようになるかもしれない。 ストレスにも上手に対応できるようになるかもしれない。 自分の体の声を聞くのが上手になることで、心の声を聞くのも上手になって、自分が必要としている情報を見分けることができて、情報に惑わされなくなるかもしれない。 自分と向き合う時間を作ることで、自分を許せたり、もっと好きになったり、そして内側から自信がついて、「人はどう思おうと今のこの私で最高なんだ!」って思えるかもしれない。   私は日本にいた時に、あまり世間を知らなくて考え方が狭い人だった。 カナダに来て、初めてするような経験もして、気づいたことや学んだことがいっぱいあった。 肩書きとか持っている物とか、そういう物質的なことを除いての内側からの幸せに気がついていった。 自分のことをもっともっと好きになった。   ヨガのことだけじゃなくて、そういうこともいっぱいシェアしたいなと思ってYouTubeをやり始めた。   でもやっていくうちに、リクエストに対して次々とヨガ動画をあげることにいっぱいいっぱいになっている自分がいた。 再生回数が多い動画はどんな動画なのか、そういうのを作っていかないとなって思う自分が出てきたりもした。 もちろん、リクエストや再生回数が多い動画というのは、人々が求めているものだからとても大切なのだけど。   好きでやっていることでも、それが毎日続いて何年もやっていたりすると、その作業に追われている感覚の時がある。   そういう時には原点に戻る事。   どうして私がヨガを教えているのか、どうしてマッサージをしているのか。 そこに戻ってみる。   最近何かに追われているような感覚を感じていた私は、みんなからのYouTubeやFacebook、インスタグラムのコメントを読みながら、もう一度原点に戻ってみたり、元気もらったり。 だからありがとう。   かずえちゃんと話して、なにかわからないけどやることがいっぱいある気がして、でも時間が足りない!と焦っていた私の肩の力が抜けた感じがした。   かずえちゃんに会わせてくれた私の大切な友達にも心を込めてありがとう。 かずえちゃんのチャンネルはこちら。 力抜くこと、大事だな。 今の自分に送りたいこの動画。笑     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料ダウンロード、まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Blog

【体が重い・やる気でない・花粉症などの症状に】知っておくといい春のセルフケア

  3月20日は春分の日。日本だけかと思っていましたが、世界中どこでもあります。 祝日ではないけどね。。 ”The First Day of Spring” と呼ばれ、正式に春!なーんていうものの、バンクーバーは曇り空。でも空気は春です。   サマータイムも始まり、現在の日の入りは19時半。 それだけで気分がウキウキしてきます♪   冬は自然の流れに従うと”冬眠”の時期です。 体は『貯蔵する』という方向に働きます。 自然に活動的ではなくなりますし、炭水化物、揚げ物、甘いものなどを体が欲しがってエネルギーを貯蔵しようとします。 お肉も普段以上に食べたくなったり。   それはそれで全然いいんです。自然の流れだもんね。   私もなんとなく頭の片隅に置いている、簡単なアーユルヴェーダーの知識はこちらの記事でもシェアさせてもらいましたが、冬〜春先にかけては”Kapha, カパ” のエネルギーになります。   アーユルヴェーダ的には私達を含め、地球上のものは、すべてVata(ヴァータ)、Pitta(ピッタ)、Kapha(カパ)3つの”Dosha, ドーシャ”と呼ばれるエネルギー(性質)を持っている考えます。 人も、その性質の割合でタイプが分けられます。 多くの人は1つか2つ優位なドーシャがあります。身体的にはこのドーシャ、そして精神的にこのドーシャとなる場合が多いのですが、その3つのドーシャが組み合わさってそれが個々の特徴を作りあげています。     冬〜春先はアーユルヴェーダーではカパ(Kapha)の季節   カパは水、大地のエネルギーです。 「安定、重い、冷たい、潤滑、愛情、執着」などがキーワード。 体は「貯蔵、成長、潤滑、体液、修復」の方向に働きます。 冬の間に体の中に貯蔵して、活動的な春、夏にかけて体を準備させるなんていう感じですね。先述したように、炭水化物、揚げ物、甘いもの、肉などを体が欲しがるようになるのもこのカパの特徴。   カパ体質の人の特徴: 愛情深い、地に足がついて安定している、周りに安心感を与える、誠実、責任感が強い、忍耐強い、スタミナがある 体格がいい、ゆっくり話す、ゆっくり動く、目が大きい、髪や皮膚に潤いがある、血行が良い、暖かい場所を好む   カパはどっしりとした大地のエネルギーがあるので安定しているのですが、カパが多すぎてしまうと、「もう動きたくなーーい!何にもしたくなーーい!」というようになります。 その結果、変化を恐れる、怠け者、うつ、自信がない、執着心が強い、貪欲、つい食べすぎる、肥満などの思いや症状が現れやすいです。   カパは水のエネルギーもあるので、副鼻腔、喉、肺、胸、頭、口腔、リンパのように水が溜まりやすい部分の疾患が起きやすくなります。   冬はカパのエネルギーなので、身体的にも感情的にも体の中に溜め込む季節です。 冬の間どんどん蓄積されていって、この春先にはカパの乱れを起こしがちで、花粉症や副鼻腔炎、風邪、頭痛、手足のむくみなんていう症状となって現れやすい!というわけ。     春のセフルケアTip 体に蓄積したものを少しずつそぎ落としていくような生活がオススメ! ・軽い食事 ・菜食 ・脂っこいもの、甘いもの、炭水化物を摂取しすぎない ・軽い運動、ヨガ、散歩 − 春は外にも出やすい季節、爽快に歩いてお散歩しましょう。ヨガのような動きも最適です! ・全身をドライブラッシングする − これはカパ体質の人にはオススメ!効果はこちらの記事でも紹介しています。   クローゼットの中や、お家の中も掃除をするものいいかもしれませんね。 マッサージを受けるのもとってもおすすめ!   そしてもう一つ覚えていくといいこと。チャイニーズメディスン的には春は肝臓の季節です。 《病を治したければ、まずは肝臓をみよ》 という言葉があるそうです。肝臓の機能、大切さはとってもわかりやすく説明されている以下のブログを是非ご覧ください。 【健康ハンターMio: 内臓とヨガ① 乳癌を治したければ、まず肝臓を見よ】   春に意識するといいことのご紹介をしましたが、何事もストイックすぎるのは良くない!自分のペースで楽しんでセルフケアをしていけたらいいね。 アップルサイダービネガーを飲むのもおすすめだよ! 肝臓に意識した春にぴったりのデトックスヨガはこちらです。「二日酔いにもぴったりのヨガでした」なんていう声もいただきました!(^○^)       それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。是非ダウンロードしてくださいね! iPhone, iPad こちら Androidはこちら – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

menopauseBlog

知っておきたい更年期のこと、更年期症状別に効くヨガポーズ

  先日「更年期症状に効くヨガ」の動画をアップしました。 スパに来るお客さんでも、すごく寒い日なのに 「ホルモンの変化の時期だからHot flush(ホットフラッシュ) で急に暑くなるの。毛布は外してシーツだけにしてね。」 なんていう人もいたりする。   思春期の時の感情の波やニキビ、妊娠中のつわり、産後の気分の波。。更年期症状はそれらと同じホルモンの変化。ホルモンとは、私たちの体のすべての細胞に影響する、とってもパワフルなものなのだ! 簡単でわかりやすいよ→【内分泌系(ホルモン)について】 男性も知っておきたい更年期のこと 女性の体のことだけど、奥さんのことだもの。男性もしっかり知っておくといい。 そしたら、「なんで最近あいつはあんなにイライラしてるんだ!こっちはこんなに一生懸命働いているのに!」なんていう不満もなくなったりするかも。(^○^) 男性にも更年期ってあるしね。 夜間多汗な私の旦那さま、更年期を迎えているのかもしれない。。。   女性の閉経の6年くらい前から移行期を経験すると言われています。 閉経前後5−10年が更年期と呼ばれる時期です。 この時期にホットフラッシュ(のぼり、ほてり、汗)、気分の波、イライラ、頭痛、不眠などの症状が出てくるそうです。 45歳〜55歳くらいがこの移行期に当てはまる。 北米の調査では、55%-65% の人は更年期の何かしらの症状と向き合っています。 25%は生活に何も変わりがないくらい症状がないか、あっても軽い。 そして10〜20%は生活に支障が出るような重度な症状と向き合っているそうです。   脳には視床下部と呼ばれる場所があります。いつもヨガでも言っている自律神経(交感神経・副交感神経)を調節したり、内分泌機能を調節したりする場所です。 年齢とともに卵巣の機能が衰え、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが少なくなります。 体の中の少なくなったホルモンを認知した視床下部は、その下にある臓器の内分泌系機能を調節する下垂体に 視床下部:「おーい、卵巣を刺激して女性ホルモンをもっと出させてねー!足りないよー!」 と言って下垂体から卵巣に向けて女性ホルモンを出させるホルモンを分泌させます。 でも当の卵巣は機能が衰えているので、時々すごい女性ホルモンを出したり、時々全然出なかったり。 それによって視床下部は混乱します。 視床下部:下垂体は刺激するホルモンを出しているのに、まだまだ女性ホルモン量が少ない!なんでなんだぁ?!( ̄Д ̄;) ガーン 視床下部は自律神経を調節する中枢でもあるので、自律神経の機能も乱れ、更年期の症状が出るというわけ。 更年期症状とヨガ ヨガが衰えた卵巣の機能を改善させる!という報告は残念ながら出ていません。 が、ヨガで更年期症状が緩和された!という報告はたくさん出ています。 誰もが経験する更年期。せっかくなら、快適に過ごしていける女性や男性が増えたらなぁなんて思います。 Happy Wife Happy Life!  ですからね。     更年期症状別ヨガポーズ5つ 症状1:のぼせ・ほてり・汗・ホットフラッシュ ブリッジポーズ 頭が心臓よりも下に来る反転するポーズは、体の血圧が上がったように体を騙します。 そうすると体は血圧を下げようと、血管を開いて体をリラックスさせます。 マインドをリラックスさせるのにもとても良いポーズ。 仙骨の下にブロックを置いたサポーティッドブリッジもオススメです。 卵巣や副腎を刺激するポーズでもあります。   症状2:不安・イライラ・不眠・ストレス 前屈のポーズ(前に倒れるポーズ) 元気がない時のリストラティブヨガ のようなクッションを使っての前屈のポーズもかなりオススメです。 前屈のポーズは、周りの刺激をシャットダウンするので、マインドをどんどん沈めることができると言われています。 呼吸とともに自分の内側へ意識をもっていきやすくなります。   症状3:頭痛 チャイルドポーズ お母さんのお腹の中にいる時のポーズ。神経と気持ちを沈めていきます。 このポーズで寝る子もよくいるとか。それだけ安心できるポーズなのですよね。 頭にゆっくりと血流が流れていきやすいので、頭痛や肩周りの肩まった筋肉にも良いと言われています。   症状4:弱い骨・関節痛 ダウンワードフェイシングドッグ 戦士のポーズ1,2,3なども含め、ヨガは自分の体重を支えるようなポーズが多いです。 骨に負荷をかけることで、骨の発達を刺激して強い骨を作り、強さや柔軟性を高めていきます。 ヨガで骨粗鬆症が改善したという報告もされています。   症状5:疲れ・鬱状態・気力の低下 胸を少しづつ開くポーズ・反転のポーズ 胸を開いていくと、テストステロンが上がり、やる気や自信につながることはこちらの記事 でもご紹介しました。でも急に大きなポーズはお勧めしません。 呼吸とともにゆっくりと胸の周り、鎖骨を広げていけるポーズ。クッションを使ったこちらのリストラティブポーズもかなりお勧めです。   そして穏やかな反転のポーズ。 腎臓の上にある、副腎は疲れている時に一生懸命に働いています。そんな副腎を少し刺激していくポーズでもあります。 症状1のところで述べたように、ホットフラッシュにも良いポーズ、頭にゆっくりと血流が流れることで気分も上がるという人が多いです。 でもこのポーズが気持ち良くなければやらないでくださいね。   とまぁ、ヨガポーズをあげてみたわけなのですが、何よりも呼吸を意識的にするヨガの時間が大事です!   呼吸に意識をせずに筋肉をリラックスさせたグループと、意識的な呼吸にフォーカスをしたグループと分けて研究をしたところ、意識的な呼吸のグループの方が更年期症状が和らいだという報告がありました。 何よりも何よりも呼吸を忘れずに。 もちろん食事やライフスタイル、全ててが影響してくると思うので、そこも意識しながら、楽しく更年期を過ごしていけたら最高ですよね。   上記のGoodness! が全て含まれたヨガ動画はこちら。是非一緒にやってみませんか? 必要なお友達とシェアしていただけると嬉しいです! それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡

Blog

痛みサイクルを知って、痛みと上手につきあう方法

  体のどこかに痛みがある時、気分も落ち込んでしまうことは誰もが経験していると思う。 ラッキーなことに、私自身は頭痛や腰痛、慢性的な痛みとはあまり縁がない人なのだけど、厚生省で特定疾患に認定されている腸の病気、クローン病をもっている私の旦那さんは、常にお腹が不快だったり痛みがあったりするらしい。最近はだいぶ良いみたいなんだけどね。 マッサージをしていると、慢性的な痛みをもっている人に出会うことも多いし、日本で病院で働いていた時はそういう人達に囲まれていた。   「先生、痛みが全然取れないんです。」 「うーん、でもね検査の結果は全部いいし、すごく綺麗に治っていますからね。気のせいでしょう。」   なんていう会話を病院の先生としたことがある人もいるかもしれないし、私もこんな会話を患者さんにしていたことがあるなぁ。。。反省。   痛みとは、「病気や傷などによる肉体的な苦しみ、精神的な苦しみ、悩み」。   Pain Cycle (ペインサイクル、痛みサイクル)と呼ばれるサイクルがあります。   痛みがある時にMind (心)に起こる事 痛みに対する怒り、体が思うように動かないことへの憤り。 この先もずっと痛みが続くのではないかという恐れや不安。 そして、痛みによって思うように動けず、人に助けを求めなければならないという罪悪感。仕事を休んでいることへの罪悪感や、経済的な不安。 こういう気持ちが続くと、やっぱり気分が冴えないし、外に出たり、人に会うのもいやになっていく。自分の存在価値を失ったり、セルフ・エスティームも低くなっていく。 うつ状態になり、痛みへの知覚がどんどん鋭くなる。 心への悪循環がどんどん進んでいく。     痛みがある時にBody(体)に起こる事 痛みがあると、また怪我をするのではないか、動くと痛みが増強するのではないかという思いから、動くことを避けるようになる。 動かないことで、身体の筋肉はどんどん弱くなり、同じ姿勢をしていることで余計凝り固まっていくことで、痛みが増強する。 痛みが増強するので、ますます動かなくなっていく。 不調が続き、痛みは止まらず、体への悪循環が進んでいく。   心に起こることが体に影響するし、体に起こることが心に影響する。 このサイクルが痛みサイクル、ペインサイクル。 痛みがある時は、体も心も交感神経が優位になっている状態。痛みサイクルがあると認識して、このサイクルをストップさせないと、いつまでも悪循環をぐるぐる回ることになる。   痛みだけでなく、パニック症候群などの症状の時もそう。 私達はどうしても「痛い」という事実や「息ができない!」という考えに意識を向けてしまう。それは当たり前のことだけど、痛みサイクルをどんどん回していってしまっているというわけ。   痛みサイクルをストップさせる一番の方法は? 意識して呼吸をしてリラックスすること。   リラックスはただソファに横になってテレビを見ていることではなくて、 「意図的に時間を作って生理的に身体を休め、感情もスローダウンさせること。」   ヨガ仲間でもあり、大切な友人であるMioさん。彼女は徹底的な体質改善を行って自然療法で乳がんを消滅させました。彼女のブログにもリラックスの大切さが書かれています。 【健康ハンターMio 自然療法で乳がんを治した、ヨガインストラクターの健康法】 彼女の健康法は病気でない人にも、参考になると思いますので是非ご覧ください!   例えば、朝起きて身体に痛いとこがあったとする。 「本当にこの痛みいや!今日1日この痛みのせいで私何にもできないし、もう1日が台無し。。この痛みいつなくなるのかな。不安だなぁ。。。」   と痛みに反応するか。 それとも、朝起きて痛みがあったら数回大きく深呼吸したり、魔法の呼吸をしたり、1:2呼吸をして、身体をリラックスさせて、 「この痛みも私の一部分。痛みはまだあるけど、悪くなってないな。よし今日もゆっくり動いて、痛みと上手に付き合って過ごしていこう」   という思いで自分の体と向き合うか。   もちろん、食事や運動、睡眠、笑うこと。どれも痛みサイクルを止めるのに必要なことだけど、そのベースには、まずリラックスをすること。マッサージを受けるもよし、ヨガをやるのもよし。スローダウンする時間を作ること。 誰もが知っていることだけど、なかなかできていないことなんじゃないかなぁ。 なんて思います。   この呼吸、なかなか人気です。👇   あわせてこちらの記事も読んでみてね。 【本当のリラックスをすると体に起こる事】 【何もしずにただそこにいる事の練習〜リストラティブヨガ】 私が胸を張ってオススメするマットはこれ!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   LINE@しています。 瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。 ぜひこちらからお友達になってください。 https://line.me/R/ti/p/%40arisakubota       おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Body

コア、体幹が強くなると自分らしく生きる力もつく?!

  ヨガをやる際に、腕の位置がここじゃないといけないとか、膝の角度が90度じゃないとダメとか、完璧な戦士のポーズはこれですとか、そんなことは全然気にしない。 むしろ自分と体と呼吸の時間、という時間が大切だと私は思う。 でも、少しだけ”コツ”というか、意識することを知っているだけで、ヨガポーズがより効果的なものになったり、余計な場所に力を入れることがなくなったりする。   私がヨガティーチャートレーニングをとった7年前。教える気なんて全くなくて、しかもそれまでやっていたヨガはビクラムヨガというホットヨガ。 時間も空いたし、なんとなく自分の知識を深めたいと思ってとったヨガティーチャートレーニングなんだけど。 そこで学んだことで、意識をしながらやれるようになって、ヨガがもっと楽しくなった。 ヨガTip その1は基盤となる「足」のこと、その2は「手」。 そしてその3は「コア」。   私も「コア」をいう言葉をよく使うのですが、コアって一体なんなのか?どこのことを言っているのか?と思っている人もいるかもしれません。   身体の「コア, Core」とはどこのことなのか? りんごの芯のことを「Core、コア」というのですが、「中心となるもの」のことです。 身体でいうコアは「身体の中心となる部分」ということです。 でもその中心は一箇所の点でも、身体を通る一本の線でもありません。 どちらかというと円柱状の筒のような感じをイメージしてみてください。   一般的にコアを言われる時に、知っておくと良い筋肉が4つあります。 ・お腹の一番深い筋肉(腹横筋):お腹の一番深い筋肉はお腹の前と横を包んでいます。腹筋割れてるじゃん!という「シックスパック」と呼ばれる筋肉は、一番浅い部分の筋肉です。お腹が割れている=コアは強いわけではないのですね。 ・背骨の隣の一番深い筋肉(多裂筋) ・円柱の上の部分は横隔膜:呼吸をする時に大切な筋肉 ・円柱の下の部分は骨盤底筋群:骨盤の中のハンモックのような筋肉達   この4つが一般的に「コア、体幹」と言われている部分です。 でも、筋膜的には、足の裏から、足の外側そしてももの内側、骨盤の深い部分を取って、首の前、顎までを全部「コア」と言います。 コアを支えるお尻の筋肉もすっごく重要です。 お尻の筋肉は、見た目が良いだけでなく(笑)身体にとってもとっても必要な筋肉なのです!   コアの筋肉の働き 呼吸、姿勢の維持、身体のすべての動きに関与する筋肉で、身体に安定感をもたらします。 この筋肉を今鍛えないからといって、すぐに痛みが生じたりはしません。 ヤング!な時には全くもって問題ない!のですが、長い目で見ていって、年を重ねていったり、出産をしたりした後に、この筋肉が鍛えられていないと腰痛になったり、ギックリ腰になりやすかったり、肩こりがでやすかったり。 80歳になっても姿勢良く、どっしりとした足取りで歩きたい!と私は思うのです。 そのためには、強いコアが大事。   コアが強くなると、自信もつく? コアが強くなると、 ・身体が引きしまる ・疲れにくくなる ・良い睡眠がとれる ・スポーツが上達する ・怪我をしにくくなる ・バランス感アップ など多くの効果があるのですが、ヨガ的にはもう一つよいことがあると言われています。   ちょうどコアの部分、みぞおちかとおへその間には、第3チャクラが位置していると言われます。 チャクラってなんなんだ?って人は是非調べてみてね。私もカナダに来て最初にその言葉を聞いた時『その怪しい感じの物はなんなんだ?』って思いました。笑 のでそう思っても全然あり!   第3チャクラは 『自分らしさ、自信(セルフエスティームの方ね)、意志、自己訓練、温かさ』 なんていうキーワードです。 コアが強くなることで、第3チャクラのバランスがとれて、 自分らしく楽しんで人生を生きていく。 自信とパワーを持ちながら、自分の意志で選択し進んでいける。 なんて言われています。   本当だとしたら、最高じゃん!(((o(^。^”)o)))ワクワク ヨガはコアを鍛えていくのにすごく良い運動です。 少しだけ円柱を意識して、ヨガをやってみてね。   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 筋膜リリースにも体幹トレーニングにも使えるヨガポールは私も持っていてオススメ! お知らせコーナー – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。     おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡    

Blog

良い夫婦関係を続ける秘訣 その1

  旦那さんと私。付き合いだして10年、結婚して7年半が経ちます。 子供がいないのもあるんだと思いますが、自分で言うのもなんですが仲いいです。笑   こんなことを言って、いつ仲が悪くなるかはわかりませんが。ま、その時はその時。(・・。)ゞ テヘ 私の周りの友達やカナダに住んでいる夫婦達は日本人夫婦も含め、仲が良い夫婦が多い気がします。 もちろんみんな色んな時期を乗り越えて、今の関係が築けているんだけどね。   以前この記事を書いて以来、旦那さんと話す時はなんとなく気にかけていたらそれが私にだんだん定着しつつある良い習慣がこれ。 【よい人間関係に必要なこと】目の前の人に集中する 人の話を聞く時に、何かをしながら聞いたりしていませんか? 目の前の人に集中していますか?   旦那さんと私は色んな話をするんだけど、彼が話している時は、目を見て、何かしている手を止めて話を聞くようにしています。 英語だから、しっかり集中していないと内容がわからなくなる。という理由もありますが。。笑 もし、私が何か自分のことをしている時に話かけられたら、 「ごめん。これ終わらせたいからあと5分したら話聞くからちょっと待って。」 と言います。そしてきりがついたとこで隣に座ったり、目の前に座ったりしてしっかり聞く。 私の旦那さんの場合、私の意見を求める場合ももちろんあるけど、そうではなくてただ私に話ながら自分の中で意見をまとめていることが多いので、とりあえず全部聞き終わって私が思うことを言ったり質問したりします。   逆に、私の話を聞いて欲しい時や相談がある時。彼はテレビを見ている場合が多いので、その場合は話かけても全く聞いてない! そういう時は彼の前に立ちはだかり、手を叩いて私に注意を払うように促し、テレビを止めてもらう。そして、全身全霊を私に注いでもらいます! うっぜ〜。うふ♪(* ̄ー ̄)v   夫婦関係、パートナー関係に限らず、親子、仕事、友達関係。人の話を目を見て聞いて、目の前にいる人に最大の意識を注ぐことはとっても大事なこと。   良い夫婦関係を続ける秘訣 #1 話を聞く時は、手を止めて、相手の目を見て、全身全霊で話を聞く。   TED talk でジュリアン・トレジャーは「聞き上手になる5つの方法」を紹介していますが、このスピーチの最後にコミュニケーション、聞く時に大事な4つのことの頭文字 “RASA” を紹介しています。   R:Receive, 受け止める 相手の話を注意深く聞くこと A: Appreciate, 認識する あいづちを打って、「わかった」と意思表示をすること S: Summarise, 要約する 相手の話の内容を要約して理解すること A: Ask, 質問をする   話への質問をする    “RASA” とはサンスクリット語で ”エッセンス” という意味らしいです。 コミュニケーションに必要なエッセンスという感じでしょうか。   友達と話している時とか私も時々忘れてしまったりするので、また明日から頭の片隅に入れておこーっと。   なんでもそうですが、最初は慣れないけれどやり続けるとそれがいつの日が自分自身になっていくと思います。 そうやって、なりたい自分に近づけていって、良い人間関係が築けていけたら最高だよね!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   お知らせコーナー – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡

Lifestyle

助けを求めることは、弱さの表れではない

Asking for help is never a sign of weakness. 『助けを求めることは、弱さの表れではない。』 先日、マタニティヨガ・産後ヨガのトレーニングを受けました。 リクエストも多くいただいていたのですが、ぶっちゃけ今まであまり興味がなかったのですね。お産も研修医の時や学生の時に見てはいるんだけど。。 私がヨガを教えたりマッサージをしている一番の理由は、 体と心が「ふわぁー」と解きほぐれる時間を提供したい!一人一人の身体へのアウェアネス(気づき)を高めたい! なーんて理由なのですが、人間をもう一人抱えている!それだけですごすぎる妊婦さんや出産後のママ、(出産後だけではなく子供が大きくなってからもですが)って誰よりもそういう時間必要だよなぁ。なんて思って。 そんな時間を提供したいなぁなんていう思いが強くなってきたので、やるからには妊婦さんの身体を徹底的に学びたい!なんて思います。 昨年の11月にバンクーバーで産後うつに苦しんでいた32歳の女性が自ら命を絶つという悲しいニュースがありました。医師であるご主人、2か月の男の子を残して。。。 その話から、産後うつや気分の浮き沈みの話をしていた時に出てきたこの言葉。 Asking for help is never a sign of weakness. 『助けを求めることは、弱さの表れではない。』   これは出産後のママ達だけではなく、私達全員に言えます。 夫婦間、友達間、上司、部下、専門の人とのカウセリングなど、どんな場合でもあてはまる。 私たちが助けを求めるのが苦手な理由はいろいろあります。 できれば自分でなんとかしたい、なんとかするべきだ。助けを求めたら、できない人と思われてしまう。。という恐れや恥ずかしさかもしれないし、 頼みごとをしたら、自分が貸しをつくることになるという思いだったり、 人に迷惑をかけるとか、 自分の弱さを握られるとか、 もしくは、言わなくてもわかってほしいなんていう思いからだったり。   でもさ、人なんてみんなにいろんな迷惑をかけながら生きていくんだと思うんだよね。 それを分かりながら、感謝しながら生きていく。 人を助けて、自分も助けられて。 Give and Receive.   質問することを恐れてはいけない。 必要な時に助けを求めることを恐れてはいけない。 私は毎日のようにしています。 助けを求めることは、弱さの表れではありません。強さです。 自分にわからないということを認めるという勇気を持ってるということであり、 それによって、あなたは新しいことを学べます。 – バラク・オバマ大統領 はぁ。これからオバマ大統領のスピーチが聞けないと思うと悲しい。。 私もまだまだ頼みごとをするのが苦手。特に親にするのが苦手だな。 でも少しづつ、頼みごとをするのも得意になっていきたいなぁなんて思うな。

Blog

見たいと思う世界の変化にあなた自身がなりなさい

  アメリカの選挙、トランプ氏の驚きの勝利から10日が経ちました。   カナダとアメリカは性格の違う(笑)兄弟のようなものなので、ここカナダでもアメリカの選挙に興味深々。当日は友人達と見ていたのですが、票の数が明らかになっていくごとに、みんな静かになりテンション下がる下がる・・・。   トランプ氏の勝利が確定した瞬間、カナダへの移民サイトが閲覧殺到のためダウンし、私のfacebook のフィードは、「なんで?!」と動揺している人達の言葉でいっぱいになっていました。 だって、これカナダ。 んで、これアメリカ。     次の日から様々な場所でプロテストが起こり、私のスパには「昨日の選挙のおかげで泣いて一睡もできなかった。」というフロリダからのお客様が来たり、とにかく多くの人が今後の不安や期待を含め動揺をしている時期だと思います。   私は政治のことはあまりわかりませんので、ここで自分の意見を述べる気は全くありませんが、私も心がザワザワした人の一人でした。分極化しすぎているアメリカ、そしてトランプ氏の選挙運動中の人種差別や女性差別発言、そのために今までなかったいじめが起きていると聞きました。トランプ氏の勝利後には、「アメリカを再び白人の国に」などと壁に描かれたり、アメリカ各地でマイノリティに対する”ヘイトクライム” が勃発しているなんていう記事を読んだり。 経済がどうなるとか国がどうなるとか、もちろんそれも大事なんですけど、それよりも同じ人間が憎しみあっていること、肌の色や宗教や国籍の違いで差別を受けたり、ひどいことを言われたりすること。なんだかそれを考えると悲しくて、心がザワザワしていました。   Be the change you want to see in the world. 見たいと思う世界の変化にあなた自身がなりなさい − マハトマ・カンジー   もし、自分の周りや世界が平和な場所になればいいなぁと願うのであれば、まずは自分の中に平和な心を作りなさいってこと。 思いやりに溢れる場所になってほしいと願うのであれば、まずは自分が自分へ、そして人へ思いやりを持ちなさいってこと。 笑顔がいっぱい溢れるといいなぁと願うのであれば、まずは自分が笑顔になりなさいってこと。 差別や偏見がなくなるといいなぁと願うのであれば、まずは自分の中にその思いをなくすこと。   自分がそうなれば、それは接する人にも伝わって、その人の周りの人にも伝わって。 波紋のように、徐々に広がっていくんじゃないかなぁって思います。     心がザワザワしている時私にとって平和を取り戻す手段は、運動やヨガの時間。 呼吸と体に意識を向けるものが、なんだか私にはあっているのかな。 選挙の次の日も、TheBarMethod(バーメソッド)で呼吸をしながら体を動かして心の平和をとりもどしてからマッサージの仕事。その次の日はヨガクラスを受け、大好きな友人とのランチで美味しいものを食べていっぱい笑って。   ヨガやマッサージの時間で、自分の心を平和にしていこうね。     – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。   ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれて、きっと世の中がよりよくなっていくはず! こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡    

Blog

自分のフィルターを外し、物事をあるがままに見るということ

    ”私たちは物事をあるがままに見ているのではない。見たいように見ている。” − アナイス・ニン(フランスの著作家) 見たいように見ている…とは少し訳しすぎな気もするけど、私達の状態を通して見ているということ。   私達は物事を見たり聞いたりする時、自分というレンズ、フィルター(色眼鏡とも言ったりするらしい)を通している。 その自分フィルターは、過去の経験や、家庭環境、親からの価値観だったり、今自分に至るまでの全てによって作り上げられているといいます。 物事とは単なる事実であって、それ自体に良いも悪いもない。でもそれぞれの人のフィルターを通しての見方で変わってくる。 だから同じ事が起きても、人によってとらえ方が違うなんていうのは当たり前の話。   先週日本に帰省をしていた時に、京都にある春光院のZen & Mindfulness Classに行きました。 副住職である川上全龍氏のことは、テレビチャンネルVicelandのGAYCATIONというドキュメンタリー番組で知りました。この番組は、女優エレン・ペイジが様々な国の同性愛者(LGBT) の状況をドキュメントするという番組です。 【Vice】GAYCATION  Japan   テレビで拝見して以来、川上氏の活動に興味を持っていましたが、友人から春光院の禅の教室を勧められたので、今回の帰省では楽しみにしていた一つでもありました。 川上全龍氏の著書 「世界中のトップエリートが集う禅の教室」はとってもオススメです!   『ここで大事な事はまず、瞑想への先入観や固定観念を取り除いてください。』   そんな言葉から始まった、春光院での禅・マインドフルネスの教室。 アメリカへ留学経験もある川上氏は、流暢な英語で瞑想や禅について、素人にもわかりやすく説明してくれます。 詳細は下の動画にありますので、ぜひご覧くださいね。   仏教に置いて「悟り」とは、「物事をありままの状態を見たり、聞いたりできること」を言うそうです。   「本や経典で勉強して得る知識ももちろん重要ですが、その知識にとらわれすぎないこと。とらわれすぎてしまうと、知識も自分のフィルターとなります。」   なるほど。本当にそう。 人間なんて所詮、自分の聞きたいことや、自分の意見と一致することが目に入ってくるわけ。だから知識も所詮、自分のフィルターを通しての知識なのかもしれませんね。   物事を自分なりに理解し、消化する上で自分のフィルターがとても重要になるとも私は思います。それが自分の考えになったり、自分らしさにもなったりする。 でもそれが全てではない!ということを知っておくことは大切ですね。   そんな川上副住職さんのお話をお聞きしながら、物事や考えや知識にとらわれすぎずに、自分と価値観が違う人の意見も大切にしながら、常にオープンに謙虚に生きていきたいなぁなんて改めて思ったり。   人間関係に悩んだり、なんかイライラする相手がいたり。 そんなことは誰もがあって、思う存分悩んだり、イライラすればいいんだと思うんです。でも同時にふと自分がどんなフィルターで見ているのかを考えてみる。そしてそのフィルターは変えることができるのか、取り除くことができたりするのか。そんなところに意識を向けてみるのもいいのかなぁ。なんて思います。 そうすると人に共感する力が生まれたり、人に優しくなれたりするのかな。   基本頑固者な私なので、自分のフィルターで見ていること、聞いていることまだまだまだいっぱいあるのだけど、私にとってヨガは、そんなフィルターを少しづつ取り除いたり、変えていったりする手段の一つだな。(⌒-⌒)   7分の動画です。お時間があれば是非ご覧くださいね! – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。   ヨガで自分のからだと心をオープンにしたら、きっと人もオープンに受け入れられて、きっと世の中がよりよくなっていくはず! こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡      

Blog

TEDxTokyo に行ってきました!

  ただいま日本帰省中。 3年半ぶりという久しぶりすぎる帰省なのに、11日間という短い中、会いたい人や行きたい場所がいっぱいいて、西へ東へ動き回っていました。そして明日はカナダに帰る日。 家族、そしてたくさんの友達に感謝をいっぱい感じた帰省でした。   日本もとっても大好きだけど、やっぱりカナダが大好きなので、帰省は2週間くらいがちょうどいいです。 次回はもう少し前もって計画して、ヨガクラスやワークショップなんかもやりたいなぁ。   日本に着いた次の日は、お台場にTEDxTokyoに行ってきました。 この動画でもご紹介しているように、私はTEDトークスを見るのが大好き。   TED(テッド)とは、テクノロジー、エンターテインメント、デザインが一体となって未来を形作るという考えに由来します。 1984年に米国で始まり、「広める価値のあるアイデア、Ideas worth spreading」をテーマに、世界をより良い場所にしていくために、あらゆる分野の人が集まりプレゼンをしたりパフォーマンスをしたりする場所。 ”今さら聞けない「TED」とは” 2006年から講演の内容をインターネット上で無料で配信する事でどんどん広まっていきました。バンクーバーでは大きいTEDが行われます。チケットもとっても高いらしい!   そしてTEDx(テデックス)は、TEDの精神である「広める価値のあるアイデア」を共有するために世界各地で生まれているコミュニティーです。TEDxTokyoは2009年から行われているそう。   いつか講演に行ってみたいなぁなんて思っていたので、バンクーバーを旅立つ朝友人から招待のみのこのイベントのお誘いを受けた時は即返事!会場に着き、いつもは画面を通して見ているTEDの文字にまず大興奮!U\(●~▽~●)Уイェーイ! もちろん、お決まりのこんなこともし。 受付をしていたら、私の大好きなドキュメンタリー映画、”happy ”のプロデューサーである、清水ハン栄治さんがオーディエンスにいて大興奮! 私は旦那さんとともにこの映画が本当に大好きで、(ブログにまでしてあります!)、今回の帰省ちゅうに清水さんの講演会なんてないかなぁなんて調べていたのでなんとも嬉しい偶然。 今回彼はスピーカーではなかったのですが、ガールフレンドにTEDの舞台の上でプロポーズをしていて、そんな場所にいれたことにまた感動。   動画で見ていたそのままのスクリーンに、これまた感動。 スピーカーの中には、ホリエモンもいて。 これまたホリエモンらしい、講演をしていました。   素晴らしいパフォーマンス、スピーチや、考えさせられるスピーチ、専門的過ぎて理解できなかったスピーチ、色々ありましたが(笑)、その場にいれたことがとにかく素晴らしい経験でした。誘ってくれた友人に感謝! いつの日か、世界をより良い場所にしていくために、舞台に立って何かシェアすることができたらなぁ。なんていう新たな夢を抱いてしまったり。。。笑 いつか。。ね。   TEDは日本語でももちろん見れるし、面白く、勉強になるスピーチがいっぱいなのでオススメです!https://www.ted.com/talks?language=ja   このドキュメンタリーはみんなに見て欲しい! – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。   ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれて、きっと世の中がよりよくなっていくはず! こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡  

Blog

今日から簡単にできるアーユルベーダ式、秋のセルフケア

  バンクーバーはすっかり秋。少しづつ風が冷たくなってきています。 季節の変わり目は体調も崩しやすいですよね。 秋はアーユルヴェータ的に”ヴァータ、Vata” のエネルギーが高くなる傾向にあります。 アーユルヴェーダ?はい?という方はこちらもぜひご覧くださいね。 【美しく歳をとる方法】知っておきたいアーユルヴェーダの基礎知識   ・アーユルヴェーダって何? 『生命の知識/科学』 と言われるインドの伝統医学。 アーユス(aayus | 生命)とヴェーダ(veda | 知識、科学)の言葉からできています。 ヨガとともに3000年〜5000年の歴史があり、医療の源とも言われています。 心身が健康で、幸福に満ちた人生を送るための知恵 なのです。でもアーユルヴェーダ的に「健康」とは全く病気がないことでもありません。 病気が存在していても、ドーシャのバランスが整っていて、消化力があり、排泄(尿、便、汗)が正常、組織(血液、骨、筋肉など)が正しく作られる、そして、心と五感と意識が幸せに満たされていることを’健康’と定義しています。   ・ドーシャ(Dosha)って何? アーユルヴェーダ特有の体に働きかける性質エネルギーのことを「ドーシャ」と呼び、 ヴァータ(Vata)、ピッタ(Pitta)、カファ(Kapha)の3つに分けられます。 興味のある方は是非こちらの体質チェックをしてみてください。 多くの人が、1つか2つ優勢なドーシャがあります。 私はヴァータとカファが同じくらい。 これは生まれもってあるものと、環境によって変化していくものもあるそうです。 そして人生のサイクル、年齢によっても優勢になりやすいドーシャがあったり、季節によっても変わってくるのです。   ・秋は「ヴァータ, Vata」のエネルギーが増加しやすい ここでも詳しく書きましたが、Vata(ヴァータ)は風のエネルギーです。 キーワードは、軽い、よく動く、冷たい、乾燥、変化しやすい、不規則 秋は、少し乾燥した空気や、冷たい風や、落ち葉がひらひらと舞って動いたりという感じなので、秋の季節自体にヴァータのエネルギーがすでにいっぱいあるというわけ。 だから、私達も、特にヴァータがある人は秋にそのエネルギーが増加しやすくなります。不規則がキーワードでもあるヴァータは、一番乱れやすいドーシャとも言われています。 ヴァータ体質の人は、適応能力が高く、コミュニケーション上手、エナジェティック、回復力が高い、楽しい、創造力豊か、常に注意を払って気がきくなどという特徴があります。 でもヴァータのエネルギーが増加しすぎると、風で軽いエネルギーが増えるということなので、気分が不安定になったり、地に足がついていないようなソワソワした感覚を感じたり。なぜか不安になったり、オーガナイズができなくなったり。 特にヴァータは、神経系をコントロールしていると言われているので、マインドがバランスを崩しやすくなるのかもしれません。   乾燥したエネルギーが増えるので、お腹の中が乾燥して便秘がちになったり、肌や髪や唇が乾燥したりします。 ヴァータは神経系や筋肉、組織の動きや大腸、骨盤、骨などの臓器をコントロールしているので、その部分がバランスを崩してしまったりすると言われています。   ・簡単にできるアーユルベーダ式、秋のセルフケア 初めに書いたヴァータのキーワード、軽い、よく動く、冷たい、乾燥、変化しやすい、不規則 と逆の言葉がキーワードになることをしましょう!   食事: ・ローフードやサラダなどではなく(冷たいを増やしちゃうから)温かいスープや、根菜をとる。(スープは根菜は温かく重い感じがするよね。) ・白湯に生姜を入れて飲む。(生姜も体を温めるのにもってこい) ・塩分、酸味、甘味があるような食べ物取ると良いです。 生活習慣: ・同じ時間に起床、就寝をするなど、普段に増してルーティーンを作り規則正しく生活する。 ・よく休息する! レクリエーションは休息ではなくて活動です。睡眠、瞑想、読書などエネルギーを貯蓄することをしましょう。ヴァータは動きすぎがちな現代人に多いです。 ・お風呂や岩盤浴やスティームルームなどで体を温める。 運動: ・激しい運動ではなく、ヨガ、タイチ、ウォーキング、水泳などのゆっくりした運動をする。(激しい運動はよく動くヴァータのエネルギーを増やしちゃいます。) その他: ・暖系のエッセンシャルオイルを使う。(ジンジャー、カルダモン、オレンジ、バジル、シナモンなどなど) ・セサミオイルで全身マッサージ (セサミオイルじゃなくても全身マッサージをするのはとってもいいよ!)   などありますが、意識をすればできそうなことばかり! 簡単なことから、無理しずにやっていきたいね。 寒くなってきたので、ヴァータがある私はゆっくりお風呂に入ります。 皆さんも体調に気をつけてねー!(^▽^)/   このドライブラッシングはアーユルベーダ発祥。肌がツルツルになるし、朝のシャワー前にやるととってもスッキリするよ! アマゾンで第1位のドライブラシはこれ!     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   LINE@しています。 瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。 ぜひこちらからお友達になってください。 https://line.me/R/ti/p/%40arisakubota     おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

Blog

ひとり(ソリテュード)を楽しもう|”Me Time”を持つこと大切さ

  YouTubeで知っている人は多いかもしれない、Bilingirl のChikaさんが1ヶ月YouTubeをお休みします!と発表していました。とっても良い英語の勉強になるので、ぜひ#1から見て勉強してみてください。 YouTubeお休みのお知らせ/ Taking a break | Bilingual Chika   すごい数の動画をアップしてる彼女は、毎日次の動画について考えたり、SNSをしているのが少し疲れちゃったから、1ヶ月お休みして、充電したいって。 「I just need some Me Time.」 って彼女は言っていた。素晴らしい!って思った。     ・Me Timeってどんな意味? “Me time” という言葉は北米ではよく聞く言葉で、「自分のための時間」ということ。 友達と何かするというのではなく、自分だけの時間を静かに楽しむような感じです。 マッサージでも「今日はMe time なの」なんて言ってきてくれる人も多い。 一人を楽しむような孤独のことを、Solitude (ソリテュード)と言います。   ・Me Time を持つことの大切さ 私達が住んでいる現代社会、スローダウンすることが難しい。だって毎日やることがいっぱいあって忙しいよね。 赤ちゃんのお世話、子供の送り迎え、部屋の掃除、料理をして、家族の誰かが病気であれば看病して。主婦は247誰かのために動いている。 会社勤めをしている人達は、会社での業績とか責任とか、付き合いとか、人間関係とか。 自分ひとりの時間なんて、なかなか作りにくい。 やっとひとりの時間を持てたと思ったら、テレビを見たり、Facebook, Twitter, Instragram.. 様々なソーシャルメディアが気になって、携帯をいじってみたり、無意味に掃除きをかけてみたり。外側に刺激がいっぱいある世の中だから、その刺激に引っ張られ続けたり、常に外側の刺激を求めたりしやすい。 スローダウンして、一人を楽しむ時間を作ると、内側へ意識が行き、自分の核(Being)に近づいたりする。自分が見ないようにしていた気持ちに気づいたりとかするかもしれない。いろんなアイデアが湧き出て創造力がアップする。 自分をUnplug(線を抜く)して、オフ時間を作ったら、充電されてオンにした時に、今まで以上の力が発揮できるかもしれない。 ・Me timeを持つ時に大切なこと 一人で旅行に行ったり、ヨガをしたり、マッサージを受けて感覚に意識を向けたり、本を読んで静かに過ごしたり、絵を描いたり、ただただ10分呼吸するだけでもいい。 または、テニスや水泳、エクササイズ、自分の好きなアクティビティをして活動的に過ごすのもどちらでも良いと思うけど、大切なことは何かを学ぼう!何かを達成しよう!と意気込むのではなくただ楽しむ! アクティビティも「動」の活動であるので、「静」なMe timeを持つバランスも個人的には必要だと思います。   一人が苦手な人は楽しむのは最初は難しいかもしれないけれど、自分との関係をもっと気づいていく過程だと思っての練習。 空腹時は、脳にシグナルが送られて「お腹がすいた」と感じる。 喉が渇いて、実際に水を探している時には、私たちの体はすでに脱水していると聞いたことがある。だからこまめに水をとりましょうというんだね。きっと。   それと同じで、「一人の時間が欲しいーーーー!」と願う時は、もう自分のエネルギーが枯渇している時。だからもう家族に甘えて、人に甘えて、一人の時間を作るべし。   エネルギーが枯渇する前に、まるでこまめに水を摂るように、1日10分でも自分のための時間を作ることはできる。 私にとって、呼吸と自分の体に意識を向けるヨガはMe time。 1日10分でも、心と体のバケーション、”Me time”を持つ人が、動画を通して増えていったら嬉しいなぁなんて心から思ったりする。   あ!でもね、もし自分の時間を持って意識を内側に持っていっていても、何だか心がざわざわする人は、意識を外側に向けた方がいいよ。 人生には「静」と「動」のバランスが必要で、『今のやり方が上手くいっていなかったら変えてみる』のみ。(^○^)     人気の記事コーナー – こんなにいっぱい?意外と知られていないココナッツオイルの効能と使用法 – 初心者でも超簡単、集中力のいらない瞑想方法 – アップルサイダービネガー10の驚くべき効果と使用法 – 【おうちヨガ】腰痛に効く10分ヨガと腰痛が起きる原因   お家で40分のヨガをしてme time作りませんか? こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡

Lifestyle

幸せはたどり着く場所ではなく、生きかたである

幸せはたどり着く場所ではなく、生きかたである。 旦那さんと2人して、朝10時まで寝たゆっくりな日曜の朝。 録画してあったテレビシリーズ『”State of Play” : Happiness』by HBO Sport を彼が見ていた。何となく興味のある”Happiness”という言葉が見えたから、コーヒーを片手に旦那さんの隣に座って一緒に見た。 今までの私のブログのタイトルを見ていると、”幸せ” ”人間関係”なーんていうタイトルが多いことに気づいた。私のテーマなのかな。 日本にいた時は”外因的要因”からの幸せ”しか知らなかった私は、8年前にバンクーバーに来てから本当の幸せについて考えることが多くなり、そのての本や映画は興味がある。 そのエピソードでは、NFLフットボールプレーヤーと彼らの引退後がとりあげられていた。 日本ではあまり馴染みのないアメフトだけど、NFL player の平均年収は5億以上で、北米大人気のスポーツなので、その選手なんて言ったら一般で言う”大成功”を手にいれている人達。 でも選手がリタイアした後、多くがうつ病になるという。 これは、フットボールプレーヤーに限らず多くのアスリートに共通するらしい。 「コミュニティー、何かに所属しているという感覚を失う」 ことが、彼らがうつ状態になる原因の一つだという。 チームで戦うスポーツは、チームメイトとつながり、一緒に成長し、目標に突き進んでいく。お互いを励ましあい、助け合っていく。 コミュニティーを失った時、人はうつ状態になる。 ・人とつながること ・人に貢献すること、助けること ・自身の成長 この3つは、人間が幸せに生きていくのに必要であると言われている。 合わせて読んでね! ↓ 【研究結果で明らかに!健康で幸せな人生を送るために欠かせないもの】 会社をリタイアする時、倒産、離婚、愛する人との別れや死別、病気… 人生の大きな出来事で、生きる気力をなくしたり、途方にくれたり。そんなことは絶対にある。完全に戻るのに平均3−5年はかかるという。 元の状態に戻る人もいるし、戻らない人もいる。元の状態以上に自分を成長させる人もいる。 でも人生の荒波の真っ只中でも、『喜び、Joy』を感じる練習をしていく。 そういう時でも人と繋がったり、人を助けたり、小さいことに感謝したりしていって、幸せを感じることはできる。 もっとお金があったら幸せなのに。 素敵なパートナーがいたら、結婚ができたら、子供がいたらor いなかったら幸せなのに。 仕事で成功したら幸せなのに。 体重が減ったらいいのにな。 欲望は人間のエネルギーになるものだから必要だと思う。 でも「それを手に入れたら幸せ」だと思ったらそれは違う。 幸せはたどり着く場所ではなく、生き方。 大好きな映画です! 幸せに関しての関連記事 - 【動画】 辛い状況から復活する方法 – 【動画】幸福度をアップしてく方法 心から人に与えよう – 【研究結果であきらかに!】健康で幸せな人生を送るために欠かせないもの – ハッピーに生きる鍵☆「レジリエント」になる方法 – Happyな人達がしている6つのこと それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡

Blog

『静』と『動』のバランスの必要性

  日本はゴールデンウィークですね。 どこに行くのも大渋滞!なんていうのしか覚えていませんが。。。   最近、国連職員の田島麻衣子さんのツイートがずっぽり心にきています。   世界で働く人になる! の著者である田島麻衣子さん。ツイートからもすごく素敵な女性であることが伝わってきて、 『はぁ。いつかお会いしてみたい!』 なんて夢をいだいている私であります。。。   なんか悶々として、同じ思考が頭の中をぐるぐるしている時 私は、 『考えるのはとりあえずストップして、とにかく体を動かしてみよう!』 ととにかく何かしら行動をしてみるようにしている。   自分の心を静かに聞く時間『静』の時間と、 実行する時間『動』の時間 この2つのバランスは田島麻衣子さんがおっしゃるように本当に大事だと思っている。   私は人に会うのが好きだから、話しながらいろんなことを学んだり、刺激をうけたりするのだけど、ひとりでいることも大好きだから、人に会い続けたらその後は誰とも会わない時間を作るのも必要になる。 パワーヨガのような動くヨガや、エクササイズで筋肉を鍛えることも大好きだけど、 リストラティブヨガで、スローダウンしてどんどん内側に意識を向けることも大好き。   内側に意識を向けているだけでも、この世の中生きていけないし、 外側に意識を向けているだけでもだめ。 静 ”Stillness”と動 ”Motion”のバランスはヨガをやりながらも学んでいける。   ゴールデンウィーク、きっと楽しいことがいっぱいで行動している人がいっぱいだと思うけど、寝る前に少しだけ呼吸に意識をする時間が必要かもしれない。 そんな時にはこんなリストラティブヨガポーズがお薦め。   その他のリストラティブヨガ(静)はこちらを。   そしてもし、最近動いてなくて悶々としていたら、こんなフローヨガをやってみたら、もしかして流れがかわってくるかもしれない。   ゴールデンウィーク、引き続き楽しんでくださいね☆       お知らせコーナー – 海外に興味のある人を応援するサイト、StartS (スターツ)で「Beauty Yoga TV」やっています。 – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています これまたお気軽にお問いあわせくださいね!     人気の記事コーナー – こんなにいっぱい?意外と知られていないココナッツオイルの効能と使用法 – 初心者でも超簡単、集中力のいらない瞑想方法 – アップルサイダービネガー10の驚くべき効果と使用法 – 【おうちヨガ】腰痛に効く10分ヨガと腰痛が起きる原因

Blog

過去や未来への心配は時間とエネルギーの無駄

  iPhoneの写真がいっぱいすぎて、整理をしていたら、いつの日か見つけて ”ブログでシェアしよう” と保存していたこの言葉をみつけた。 ”心配や不安は時間の無駄だ。心配することで何かが変わるわけでもない。あなたから楽しみを奪い、何もしていないのに忙しくさせるだけ。”   2008年にバンクーバーに移り住んで半年くらいたってから、私は将来について不安になったり心配したりすることがあった。 そしてそれが原因で、ダンナさんと言い合いもした覚えがある。   もともと悩んでも「ま、悩んでても仕方ないか!」って思う性格の私だけど。 でも当時の不安や心配は時々表れていた気がする。 日本にいたら、そのまま眼科医として働いていけるから安定した収入はある。 買いたいものは買える。 そのうち結婚し、いつか子供をもって家族を作る。 それが ”普通、一般的” と思っていたし、親やまわりをなんとなく見ながら自分の将来もある程度見えるような感じがした。   それがよいのか、嫌だったのか、そんなことすら考えたこともない人だった。   バンクーバーに住んで、先が全く見えなくなった。 肩書きはなくなったし、仕事もなくなって、安定した収入も入らなくなった。 手に職を持っていたい人だったので、マッサ–ジの学校 (VSBM)に通っていてそれはそれは毎日が新しい学びや発見の連続で楽しかった。 でも働きだして、マッサージが私にあっていなかったら? 私はここで何をしていくんだろう? 今は貯金があるけれど、これもいつかはつきてしまうし。 だいたいマッサージで日本にいた頃のようにお金稼ぐことはできるんだろうか。   考えれば考えるほど、将来のことが心配になる。 そして心配は不安やストレスを引き起こす。   ある日、学校のクラスメイトの子が読んでいる本、エックハルト・トールの “The Power of Now、(邦)わたしは「いま、この瞬間」を大切に生きます”  を真似して読んでいた時にすんなり入る言葉があった。   –Worry pretends to be necessary but serves no useful purpose. –In today’s rush we all think too much, seek too much, want too much and forget about the joy of just Being.   心配することって時間やエネルギーの無駄なんだよね。 私達が心配することの原因って、過去にしてしまったことや、未来のことで。 起こってしまった過去は変えれないし、未来のことなんて誰もわからない。 それを考えて頭を悩ませるのは、本当に意味がない。   せわしない現代社会、私達は考えすぎたり、探し求めすぎたり、欲しがりすぎたり。 目の前では綺麗な桜が散ろうとしていたり、今日の空は透き通るくらい青かったり、木からの木漏れ日がすごい気持ちよかったり、自分が持っているものを振り返ってみたらもう十分満たされているのに、それに気づくことも忘れてしまっている。     でも心配したり、不安になったりそれが人間だけども。 何日も何日もくよくよしているのは時間の無駄!   死は誰にでも訪れる。それがもしかして明日かもしれない。 だったら、自分の大切な時間を、色々思い悩んで悶々とすごすよりも、 今あるものに目をむけて、自分のまわりの人や自然に意識をむけて、思いっきり呼吸して、『今』を生きるしかない。 そしたら、悩んでいることも、なりたい自分になることも、不思議と全部うまくいくんだと思う。   【過去ブログ】「今」を生きるための7つの方法 もぜひ読んでみてください。   ベストセラー The Power of Nowの日本語版 YouTubeを見ている方に教えてもらった同じ著者の本 お知らせコーナー – 海外に興味のある人を応援するサイト、StartS (スターツ)で「Beauty Yoga TV」やっています。 – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています これまたお気軽にお問いあわせくださいね!  …