Mind

Blog

思考の癖を変えていく方法 メル・ロビンスの5秒ルール

  以前のブログで無意識な体の反応は、癖となり姿勢となり、そしてそのうちその人自身になっていく。 と書いた。   そうやって、体に癖があるように、私達の思考にも癖がある。   癖というのは、 「注意を払っていない時にもしている行為」 爪を噛んだり、貧乏ゆすりだったり、車を運転していて、左(右)から車が来ていないか確認するのも、無意識のうちにしている。   思考も一緒で、 心配する癖だったり、不安になる癖だったり、怖がる癖だったり、 ま、後でやろうか。ってグズグズと引伸ばす癖だったり。 ジャンクフードを食べ続けるっていうのも癖。 お腹が空いていない時に、暇つぶしに何かを食べるのも癖。   この記事 [コンフォートゾーンを少しだけ出てみよう]でもお話ししたように、脳は私達が常に快適に過ごせるように、私達を守るための役割がある。 変えたい!って思ってその癖から抜け出そうとする時、体は少なからず反応する。 その体の反応を脳がキャッチして   「あれれ?何かいつもと違うことをしようとしてるけど、大丈夫? いつもに戻りなよー」   って言ってくるわけ。   例えば、ミーティングでいつもいろんなアイデアが浮かんでいるとする。 発言したいのに、大勢の前で発言するのが怖いし、そんな案!って言われるのが怖い。 今日こそは発言するぞ! って意気込んでミーティングに参加するんだけど、 発言する前はドキドキで、それに気づいた脳がストップをかける。 「言わなくていいじゃん。そんな思いするくらいならさー」 そうやって私達はなかなか癖から抜け出せない生き物。   CNNコメンテーター・弁護士・モチベーショナルスピーカーであるメル・ロビンスさんはこう言う。   「モチベーションなんてゴミだわ。やる気がでるまでなんて待っていたらいつまでたってもできない。だって脳みそがとめるんだもん。とにかく行動していくこと。それの積み重ね。」   という彼女、41歳の時に、無職、旦那さんの仕事の経営が破綻し、お金もなくなり、毎日怒りと向き合い、何もしたくない時期があったらしい。 朝起きるのも億劫で、毎朝毎朝目覚まし時計を止めてまた寝るという生活が数ヶ月続いた。 朝起きて、子供の朝ごはんを作って、送り出して、仕事を探して、また走り出してエクササイズして、そんな毎日の方が気分が良いことは、彼女自身わかっているのに、なかなかそれが実行できなかった。   ある日、夜テレビでNASAのロケットが飛び立つ映像を見て、 「私、あのロケットのようになりたい!」 って思ったそう。 そして次の朝、目覚ましがなったと同時に 「5、4、3、2、1」 と数えてパッとベットから飛び起きた。   数ヶ月全然起きられなかったのに、初めて時計を止めずに起きれた! 5を数えただけなのに? そんなアホな! と思った彼女は次の日も試してみた。 また起きれた! それから彼女は脳と行動についてリサーチを始め、科学的な証拠をどんどん見つけていった。   そしてそれを「五秒の法則、5セカンドルール」 と名付け、本を出し、世界中の人を励ましている。   やり方は至って簡単。 何かを変えたいと思って、やってみたほうが良いことは頭の中でわかっているのに、なかなかできない時。 5を数えて行動する。     彼女が言うには、 アイデアや、やりたいこと、やってみたいことが頭に浮かんだ時に、5秒で行動に移さないと私達の「癖」が支配していく。 癖の場所は、運動調節・認知機能・感情・動機づけなどを司っている大脳基底核。 5秒を数えてその癖を邪魔し、行動に移すことで、思考や創造性を担う脳の最高中枢である、前頭前皮質を活性化していく。   それを続けていくにつれて、その「癖」ができていく。 だから頭に思いついたら即行動できる人は、その癖がついているんだよね。 前頭前皮質は瞑想でも活性化される。   彼女はこの5秒ルールをやる気を出す時だけじゃなくて、不安障害・パニック障害にも試してみた。 彼女自身、17歳の時から不安障害があり、20年精神安定剤を飲み続けていたそう。 そしてして子供も3人中2人は強い不安症があったのだけど、この5秒ルールを使うことで、薬を飲む必要もなくなり、子供達の症状も改善した。   不安や心配も思考の癖。 その思いが出てきたら、「5、4、3、2、1」と数えて、その癖から抜け出し、前頭前皮質を活性化させる。 そして彼女が言う”Anchor thought、アンカーソート”、自分戻していくような、ハッピーになる思いをイメージする。 例えば、飛行機で飛ぶのが怖いとする。 座席に座って、離陸の時に心臓が外に出そうなくらい怖くなり、汗をかく。 その時に「5、4、3、2、1」と数え、 その後に飛行機が着陸し、旅行先のビーチで太陽を感じながら寝そべって、幸せを感じている自分をイメージする。 詳しくはこの動画を見てね。   私たちは毎日小さな選択、決断をしている。 それは気づくものもあれば、癖となっているから気づかない決断もある。 ジャンクフードを食べるのも、 お腹が空いていない時に、なんとなくお菓子を食べること、 自分が気持ちが良いことをするのもしないのも、 嫌いな仕事を続けるのも、 全部自分の選択、決断。 自分の思考癖に気づいていくことって大きなスタートだよね。   Photo by Ivana Cajina on Unsplash それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料です。まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081]…

Lifestyle

自信をつける方法〜Arisa流5つの秘密

  『どうやったら自信がつきますか? Arisaさんはどんなことをして自信をつけていますか?』   という質問を時々いただきます。 私自身、自信満々ではないですし、自信がある部分もあれば、 改善したい部分もあって。そりゃ人間だよ。 でもね、すべてにおいて自信満々な人っていないと思うんです。 そうやって自信満々のように人に見せてる人はたくさんいると思うけど。 そういう人って、心の深くで何かを隠しているような(その人も気がついて いないかもだけどね)そんな感じがします。 私の勝手な意見ね。 誰もが自信がない部分はあって、 でもそれを改善していこうと取り組んでいる その姿が美しくて、人間味があるなぁなんて思います。 私が思う自信がある人は 自分自身に心地よくいれる人   です。 そういう人って、周りにいる人にも心地よさを与えます。 続きはこちらをぜひご覧ください! (我が家のブルドッグのでぶちゃんにも癒されました! なんていう声がいっぱいです。笑)     5つ目に 「完璧を求めない」 というのがあります。 完璧って一体何なのかな?って思います。 目指すところはあっても、そこに到達しても、 きっとまた改善したいところが出てきて、 そこを追いかけていると、 車輪を転がしているハムスターのように どこまでもどこまでも突き進んで、 それでも満足しない! なんていう風になってしまうと思うんです。 完璧なんて永遠になれません! 完璧だったらつまんないです! それよりも、いろんな自分を受け入れて、 そこまでやれた自分を褒めてあげて、 そしてその先をまた目指す。 自分に正直に、人に正直に生きていく。 そうやってリアルに生きていくために 私達はこの世に生まれていると思います。   リアルにいこー!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料です。まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

Blog

食を通して体を探求してみよう〜クローン病があるダンナさんの話

  時々旦那さんとジムデートします。 こんななんでもないジムの時間が好きだったりします。 うふふ。   今では健康な私のダンナさんですが、特定疾患に指定されているクローン病という持病があります。 口腔から肛門までの管に、特に小腸や大腸に炎症ができるこの病気は、自己免疫疾患と言われていて、原因は不明。 小腸から栄養が吸収できないので、食べても食べても痩せている人が多かったりするのですが、彼は出会った時から瘦せ型ではありませんでした。 吸収はできていたのかな? 最近は落ち着いているのですが、8年前は炎症がひどい時があり、ステロイド治療か、小腸を切ってつなげる手術をするかのどちらかとドクターに言われた時がありました。 両方とも絶対嫌だ。   と思った彼は、まず自分でできること、食事を見直すことに。   まず数週間は何も食べずに絶食し、 それから少しずつ蒸した野菜と果物だけを食べ。 パン、お米、パスタなどの明らかな炭水化物は一切とらない毎日。   1ヶ月後のドクター検診では 『お!思ったより悪くないね。炎症がだいぶおさまっているからステロイドも手術もいらない。このまま様子を見ましょう』   そう言われ、頑固な旦那は、野菜と果物の食事を半年くらい続けることに。。。   お腹の調子は少し改善したものの、なんせ野菜と果物しか食べてないもんだから 体重はどんどん減り、185cmくらいあるのに、50kgをきるという恐ろしい状態にまで陥りました!   呼吸をするだけの体力しかなく、 常にイライラと機嫌は悪く、   まーじーでありえなかった。。。 あぁ、思いだしただけでも私までイライラします。 よく頑張ったな。。私。。。。笑   見かねた看護師だったおばさんが 『いい加減にしなさい!しっかり食べて栄養をとりなさい!肉を食べなさい!』   と喝を入れ、少しずつ魚を食べるようになり、肉を食べるようになり、油を摂るようになり、回復していきました。   そんな痩せている時に結婚式をしたから、結婚式の写真は真っ黒に焼けて健康に見える私の横で、癌の末期患者のような旦那さん。。。 ま、それも良い思い出としよう。。苦笑   そんなこんなで、色々な食事を試しながら、彼の体に一番合っていたのが   『糖質を控える食事。肉は食べてと油はとる。』 バターはいっぱい食べます!笑   パンやパスタ、丼モノなどの明らかに炭水化物なものは今でもできるだけ控えます。 週末には、結構ワインを飲むので(かなり飲む)、それを飲んでお腹がいつもと違う場合は、数日絶食をしたりします。   私は栄養士ではありませんし、私自身「糖質制限」まではしませんが、旦那さんの病気のこともあり興味があります。 私自身も、日本にいた時よりも砂糖や炭水化物を摂る量が減ったかなぁと思います。 まだまだ大好きだけどね。。   食事の詳しいことは私もまだまだ知りません。 一人一人の体はみんな違うし、みんなに当てはまる食事方法なんてないと思っています。 でも、今私が興味があって色々調べていることなので、シェアしていきたいと思います! まずみんな疑問に思うこと!   糖質制限しても体的に大丈夫なのか?   糖質は体の中でブドウ糖に変わり、エネルギーとして使われてきます。 もし、食事としての糖質が少なくなっていくと、こちらでも説明したように、肝臓に貯蔵されている糖質が使われていき、それがなくなると、脂肪をエネルギーとして使うようになります。   脂肪がエネルギーとして使われる形を「ケトン体」と言います。 ケトン体がエネルギーとして使われるようになると、食事後の血糖値が安定していくので、血糖値を下げるインスリンも過剰に出なくて良くなります。 過剰なインスリンは体に炎症を起こす原因と言われています。     最近聞く、ケトジェニックダイエットとは、ブドウ糖の代わりにケトン体をエネルギーとして使う食事のこと。 本当のケトジェニックダイエットは 70% 脂質、 25% タンパク質、そして 5% 炭水化物を目安とします。 ま、こんなにストイックにやっている人は、アスリートとか病院の食事とかだけだと思いますが。。。   大昔、狩りをしながら生きていた人たちは、糖質はほぼありませんでした。 穀物が生活に取り入れられたのはだいぶ後。 だから私たちの先祖は、ケトジェニックダイエットで、ケトン体をエネルギーとして使っていたわけ。 だからブドウ糖だけが体のエネルギーになるというわけではないのです。 実際、脳はケトン体をエネルギーとする方が好むなんていうことも読んだこともあります。   糖質制限ダイエットの落とし穴 「ダイエットには糖質制限が良い!」 というのはよく言われること。 確かに2週間くらい糖質を制限したら、エネルギーに上記のようにブドウ糖ではなく脂肪が使われるようになるので。体重は減るのかもしれません。 ここで注意するのは、 糖質を制限したぶん、たんぱく質と良い脂質をしっかりと取り、カロリーをとる!   例えば、アボガドとかナッツは脂質を含むのでとっても良いです。   でも体重を落とすためだけに糖質制限をするのはなんだか違う気がします。。。 もちろんそれは最初の目的としては良いのかもしれませんが、 それ以上に、もっと長い目で見た時に、体にとって良い効果がいっぱいあるみたいです。   糖質制限は糖尿病やそれに伴う合併症を少なくするという報告がありますし、アルツハイマーなどの神経の疾患、花粉症などのアレルギーの改善、手足のむくみ、そして旦那さんのようなクローン病や潰瘍性大腸炎などの自己免疫疾患にも、症状が改善したという報告がたくさんあります。   それだけ体に対して働くのであれば、気分のムラだったり、鬱状態だったり、そういう精神的なことにも、精神的なことには脳みそが関係していると私は思いますので、それにもとっても大きな効果があるんじゃないかなぁって思うんです。   何度も言います!   一人一人の体は全員違うし、 みんなに当てはまる食事法なんてありません!!   糖質制限も合う人、合わない人がきっといます。 だからみんなのやっていることを真似する必要は全くもってありません。 運転席に乗って、車(体)を操縦するのはあなたです!!!   もし、花粉症だったり、アレルギーだったり、むくみだったり、何か体質を改善したいなぁって思っていたら、実験的いろんなことを試してみるって悪くはないんじゃないかなって思います。 合わなければやめればいいんだもん。…

Blog

心と体のデトックスヨガ

心と体のデトックスヨガ。   植物を育てる時に、砂漠に植えてもちゃんと育たなくて。 もちろん、育つ種類もあるけれど。 やっぱり土がしっかりしていないといけない。 体や心を育てたい時も一緒なんだと思う。 どれだけ”体に良い”と言われているものを体に入れても、 排泄ができていないと、良いものも体に働かないって気がする。   思考や心も一緒で。 自分に必要ないものをどんどんリリースする。 そうすると必要な物が入る隙間ができて、 どんどん入っていく。 今日のヨガは吐く息を意識してみてください。 最後まで、お腹を縮めて、おへそを背骨に近づけて吐き切る。 そうすると次の息が自然に体の中に入ってくるんだよね。 いらないものはどんどん手放していこう!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。     お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料です。まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Mind

期待を手放すことは今を生きること

  何かを初めてやった時のことを思いだしてみてください。 ヨガクラスを初めて受けた時でもいいし、 YouTubeの動画で初めてお家でヨガをやった時のことでもいい。 自分の続いている趣味を初めてやった時とか 初めて瞑想をしてみた時とか、 初めて踏み入れる土地に入った時とか、 最初のデートでもいい。(^○^) ドキドキワクワク、楽しみを持ちながら、 どうなるか想像もできないことに少し不安も持ちながら、でも一瞬一瞬を楽しむ。 その結果 「うわ!私これ好きだわ!」 って一瞬で恋に落ちるかもしれないし、 「うーん、何かピンとこなかった。。。」 ってなるかもしれないし、 「好きかなぁ、嫌いかなぁ。。わかんない。でも何かもう一回やってみたいかも。。」 ってなるかもしれない。 初めて何かをやる時に、 どうなるかという期待をする人って 少ないんじゃないかなって思う。 初めてやる時に期待をするのは、 だいたいの場合、 前に体験してよかったからとか、 誰かがすごいよかったって言っていたとか、 本に良いって書いてあったとか。 それは、自分で試してみるきっかけには なるけれど、 自分が好きか嫌いか、どう思うかは 自分で判断するしかないから、 私が初めて何かをやる前や、 初めて何かの講座に参加する前は 終わった後の期待を全部なくすようしている。 初めての体験が とっても良いものだったとする。 例えば、それがヨガだったとして、 またやりたい!って思って、 2度目のヨガクラスを受ける。 この2回目では 「1回目で味わえた感覚がまた味わえる!」 っていう未来への期待を持つ人が多い。 そんな期待がいっぱいで受けた2回目のヨガクラス、 1回目とはインストラクターが違って、 最初の経験とは違うヨガクラス。 自分が凝っている部分には全然フォーカスしないし、 使う音楽は好きじゃないし、 なんだか集中できない。 もちろん終わった後のすっきり感は、1回目とは違う。。。 なーんだ、、、がっかり。。。 あのインストラクターもあんまりだったな。   こんな経験少なからずあるんじゃないかな。 「なんかがっかり。。。」 その思いは、 ヨガが起こしているものではなく、 インストラクターのせいでもなく、 ただ自分かもっていた期待と違っていたというだけ。 これはヨガだけではなくて、 自分に対しても、相手に対しても 人間関係でもそう。 私達は、勝手に期待をして、 それと違うと、相手を責めたり、 あんまりだったね。。。 とジャッジしがちだけど、 そうじゃないんだよね。 期待を外してみてみると、 もっといろんなことが見えてくる。 期待をしないということは、 自分の決断を人のせいにせず 自分で責任をとるということ。 自分の期待と違うクラスだったとしても、 そこから学ぶことはいっぱいある。 何をする時も、人間関係でも、 期待を捨てて、 毎回初めてやる時の気持ちで、 一瞬一瞬の感覚を味わう。   瞑想やヨガは今を感じる練習。   Arisa流マスターマインド瞑想&ヨガ 最高の自分になる21日間、12月14日まで期間限定発売中! シンプルで楽しい瞑想とヨガで、 さらに自由に、豊かに、幸せに生きて行こう! Photo by Brooke Cagle on Unsplash それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡

Body

自分に心地よくなっていこう!セフル・ボディイメージを高める方法

  昨日はまたこのお方、ハートリー明子さんとfacebook liveを行いました。 お時間をとって見てくださった方、本当にありがとうございました。 毎回ライブは本当に楽しくて、私達2人が皆さんからエネルギーをいっぱいいただいているのです。 まだ見れてない方はこちらから、時間も長いので少しずつ少しずつ見ていってくださいね。   女子の永遠のテーマ、ダイエットについて。 でもね、私アリサは日本人のダイエットというものに、疑問を感じているのです。 まず、日本人女性が目指す体型というのは、全世界から見たら「細すぎる」のです。 もう一つ、全世界から見たら標準の女性の体格は、日本人男性は「太っている」と思うともどこかで読んだことがあります。 もう、まずその男ら捕まえて、フクロ叩きにしてやりたいです。 そんな男は、カスです!!!! フクロ叩きって。。   だからこそ、無理なダイエットをしたり、ストイックなダイエットをしたりする女子が出てきたりする。   美しくなりたい、この服が着れるようになりたい! そういう思いは素晴らしいし、そういう欲望がなくなったら人生つまんないと思います。   でもその前に、 あなたはダイエットをしなくたって、今のままで、十分美しく、愛される価値がある! 体重や服のサイズなんてものはただの数字で、それはあなたの価値ではない! ことを絶対に忘れないでください。 その上で、どうして体重を減らしたいのか、ダイエットをしたいのかという理由を明確にしていきましょう。 理由が明確、達成したいゴールが明確だと、成功もしやすくなります。 そして、今のままでも幸せだけど、もっと美しくなれたら、それはそれで最高じゃないですか!!   私が筋トレを始めたのは、マッサージをするにあたってもっともっと体力が欲しかったから。疲れにくい体になりたかった。 私に多くの影響を与えてくれた、マッサージのインストラクター(女子サーファー)の二の腕の筋肉がかっこよすぎて、それが欲しかったから。   日本女子から見たら、腕の筋肉があって、太いかもしれないし、 日本に帰るたびに、父親から 「腕が太いなー」 と言われますが、(ひどい、笑) そんな自分の腕が好きです。   私は、数字より何よりも「自分がどう感じるか」が大事だと思います。 たとえ、体重が多くても、服のサイズが大きくても、 自分が毎日エネルギーもいっぱいあって、自分にも心地よく楽しく過ごしていたら、それは最高じゃないですか? だから、数にこだわるダイエットは今日で終わりにしましょう!   そして自分の体に心地よくなっていく、その練習をしていきましょう。 セフル・ボディイメージを高めると、セルフ・エスティーム も高くなり、 それは仕事、人間関係、人生のいろいろな部分を改善してスムーズにしていくと思っています。   自分でいることに心地よくなって、内側からの自信に溢れ、キラキラの笑顔の女子をもっと増やしたい!という思いがいっぱいです。   7月5日から、 「Arisa流セルフ・ボディイメージを高めていく7つのステップ」無料動画レッスンを配信します。それとともに、ダウンロードのできるヨガ動画、全身ワークアウト動画もプレゼント! 気になる人は、ぜひこちらから登録してね。 ⬇️ https://arisa-kubota.mykajabi.com/p/opt   みなさんとお会いできるのを心から楽しみにしています!       それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。     お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応の無料ヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。Exclusiveのセクションではそこだけで聞ける音声や動画をシェアしています。 [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

Body

心地よい領域、コンフォートゾーンから少しだけでてみよう!

  質問です! 最近何か新しいことしましたか? いつもと違う少しドキドキするようなことしましたか? 私、先週初体験したものがあります!! 詳細はアプリのExclusive のセクションでお話をしたのですが、今日はこちらでも公開したいと思います。よろしければ聞いてくださいね。 【心地よい領域から少しだけでてみよう!ってお話】再生マーク押したらそのまま聞けます!Exclusiveではそこだけで聞けるこんな音声や動画をシェアしています。   アプリはこちら↓ [appbox appstore 1185282081]       私が初体験したもの、それは。。。 ボクシング!   私が行っているジムにボクシングのクラスがあるのですが、いつか受けたいな受けたいなと思いながら、時間が合わず。。 はい、言い訳です。 合わせればいいのに時間を合わさず、 一度だけ、受けれるタイミングの時もあったのですが、 「なんかみんなすごそうな人いっぱいだし、すごいきつかったら嫌だし、いつもしてる筋トレの方が楽だな。。。」 なんてこれまた理由をつけて受けず。   先週、いつもの筋トレを30分だけやろうとジムに行ったらボクシングが後10分で始まるって!   ボクシングのクラスが行われるスタジオをチラチラ見ながら、 『なんだかみんなやっぱりすごそうだし、女の人もいるけど、常連っぽいな。。 30分だけワークアウトしたかっただけだし、すごいきつくてもやだなぁ。。 でも受けたいかも。。友達と一緒に来ようかな。。。』   なんてブツブツ。 そんなことで?! って感じでしょ?でもそんなこと。   でもやっぱやりたくて、勇気を持ってスタジオに入って、トレーナーに「初めてなの!」って言ったら、手首にしっかりサポーターを巻きつけてくれて、 きっとみんなの汗が染み込んでいるくさーいくさーいグローブをしていざ始まり!   きつかった!でもすごい楽しかった!スッキリ!!!   次の日もその次の日もいつもと違う筋肉が痛くなって、 あぁ、筋肉が変わっていってる痛みなんだわ!って思ったり。 変態か。。。     私たちには、自分の心地よい領域、コンフォートゾーン(Comfort zone)があります。 ストレスや不安を感じさせない、心が安定する領域。 自分のコンフォートゾーンを知ること、そしてその中で楽しむことはとても大事なことです。 でも私達の力を最大限に発揮し、成長していくには、心地よい領域を少しだけ超えていくことがとても大事だと言われています。   ここで注意することは ”少しだけ超えてみる” です。 超えすぎてしまうことは、逆にとてつもないストレスとなり、身体にネガティブに働きます。 自信を失う理由にもなり兼ねます。   例えば、高所恐怖症の人がいきなり、バンジージャンプやスカイダイビングをする。それは超えすぎです。 エクササイズもそう。あまりにも今の体力とかけ離れているものをやったら自信を失うだけ。 「これだったらできそうだな」 という、でも少しチャレンジなことに挑戦してみる。   どのくらいならプッシュすることが今の自分にいいのだろう?求めているのだろう? という程度がわかるためにも、コンフォートゾーンを知ること、そしてその中で楽しむことはとても大事です。       心地よい領域、コンフォートゾーンをなかなかでれない理由 脳みその役割の一つは、私達が常に快適に過ごせるようにすること。 新しいことを始めることや、何かを変える時、未知の世界に足を踏み入れる時、 「余計な不安やストレスが身体にくるかもしれないよぉ。今のままの方が平和だよー。楽だよー。」 って教えてくれるんですね。。。 私達を”危険”と思ったものから守ってくれてるわけ。   だから、今までの思考や癖を変えようとしたり、新しいことを始めようとしたり、やめようとしたりするというのはなかなか第一歩が踏み出せない。 だって、今までどおりのほうが楽だもんね。   その脳みそに、 「大丈夫!そのストレスや不安に私、対応していけるから自信があるから、チャレンジしてみるね!」 そう言って安心させてあげるのもよいかもしれません。   コンフォートゾーンから少しでる方法 1、とにかく小さいことから始める。 いつもと違う道を通ってみる、いつもと違うものを食べてみる、3日間ベジタリアンにしてみる、3日間続けて朝ヨガをしてみる、新しいレストランに行ってみる、話かけたことのない人に話しかけてみる。 どんなに小さいことでもいいんです!そしてその後の自分の気持ちを感じてみる。 2、身体的なことから始める。 メンタルを変えるというのは怖いし、一番難しいと思うんです。 だからフィジカルなことからしてみる。 苦手なヨガポーズのある動画をやったり、いつもと違うエクササイズクラスをとってみたり。ホットヨガにチャレンジしてみたり。 先日の7日間チャレンジをしてくれた方、本当にありがとう。メッセージもいっぱいいただいて感激しています。 7日間、ヨガを続けるというのはきっと多くの人は初めての経験だったんじゃないかな。 でもやりきった後、なんだかみなぎる自信を感じたり、私ってできるじゃん!って思ったり。 「ヨガを始めてからメンタルが強くなった気がします」 なんていう本当に嬉しいコメントをたくさんいただきます。 フィジカルな事でチャレンジしていくと、本当に不思議とメンタルが強くなっていく。 自信がついてくる、本当にそう思う。   3、スローダウンする これ、実は多くの人が怖い事だと思います。 スローダウンすると、いろんな感情がでてくるから。 いろんな自分と向き合わなきゃいけないから。 でも時にはスローダウンしてみる。 パソコンも、iPhoneも何もなしで自分と呼吸の時間を過ごすことに時に挑戦してみるのもいいかもしれません。     実は私、今の自分からは考えられないくらい保守的でした。 なんせ保守的な岐阜出身、東海三県だよ!笑 カナダに引っ越して生活するなんてことは、正直不安がいっぱい。 人前で話すのも、ヨガを教えるのもそう。最初はドッキドキで怖かった。 人にどう思われるかすごい不安だった。 でも心の奥で「やってみたい!」って思ってる私がいて、…

Blog

一瞬で寝付けると噂?!ナチュラルな精神安定剤、478呼吸法は本当に効くの?

  私自身は、寝つきにあまり悩んだことがなく、一度寝れば何の音にも起きないというラッキーな体質なのですが、寝付けない、一度起きたら眠れないという悩みを持っている人は少なくないと思います。 生きていくために絶対必要な3つのこと、『呼吸、食べる、寝る』ことはこちらのブログに詳しく書かれています。 良い睡眠というのは、とにかく身体、メンタルが最大限に機能するのにとっても必要なこと。   今日ご紹介する呼吸法は、寝つきにとても良いという噂の呼吸法。やり方はとっても簡単です。   寝つきに良い4-7-8-呼吸法   1、まず息を全部吐き出します。 2、4を数えて鼻から息を吸います。 3、息を止めて7を数えます。 4、口をとがらせながら、8を数えて息を吐きます。   以上。 これを4サイクル、1日2回を繰り返すだけ。慣れてきても1回で8サイクルが良いそうです。 これを毎日行うことで効果があらわれるらしい! 息を止めることで酸素が身体中に飽和しやすくなると言われています。息を止めた時に心拍数や血圧の低下がみられたそうです。 そして長くゆっくり息を吐くことは、副交感神経を刺激していくので身体をリラックスさせていきます。 なんで、4-7-8の数なのかは知りません!笑 安眠には、寝る前のリラックスだけでなく、日中にどれだけリラックスしているかも深く関係してきます。   そしてこの呼吸法は、ナチュラルな精神安定剤と呼ばれるくらい、パニック障害やストレス時にも大変効果があると言われています。アメリカでは手術前にこの呼吸を患者さんにさせるという先生もいるそうで、患者さんのメンタルには大きく影響しているとか。   もし日中ストレスを感じたら、トイレに行った時にこの呼吸をしてみる。 少し楽にストレスと対応できるかもしれませんね。   この呼吸をすれば一瞬で寝付ける!はもしかして言い過ぎかもしれませんが(笑)、精神的に良い効果があるのは間違いない!   もし睡眠に悩んでいる人、この呼吸を1ヶ月続けてみて感想をぜひ教えてください。 ゴールデンウィークも終わり、明日からお仕事なのかな。 呼吸法も使いながらストレスと上手に対応していきましょう。 今日はこちらでパックしながら、書いております。 この炭のマスクの後は、肌がツルツルになるよ。もう何本目かな。おすすめ!   ORIGINS オリジンズクリア インプルーブメント100ml 価格:2333円(税込、送料別) (2017/5/7時点)     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   LINE@しています。 瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。 こちら、アプリの定期購読でも人気だった瞑想のひとつです。 こちらからお友達になってくれたら嬉しいです!     おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

Blog

原点に戻ってみること

  先日お友達の紹介でYouTuber のかずえちゃんに初めて会いました。   かずえちゃんはゲイなんだけど、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のことをもっとみんなに知ってもらいたいという思いからYouTubeを始めたんだって。   去年の夏に始めたばっかりなのに、チャンネル登録数も多いし、ファンもいっぱい! かずえちゃんの話し方とか、動画を通して性格の良さが滲みでている!   初めて会ったのに、なんだか初めての感じがしないくらい心地よい時間だったな。 かずえちゃんがYouTubeを始めた理由とかいろんな話をしていくうちに、私がYouTube を始めた原点を考えてみた。   現代社会はすごい速さで動いていて、情報も多すぎるくらいある。 常に交感神経が活動している状態。 体が緊張すると心も緊張する。 逆に心が緊張していると体も緊張する。 そんな緊張した体や心を「はぁ」ってときほどく時間、力を抜く時間を1日5分でも10分でも作ったら、 自分に優しくなれて、そしたら人にも優しくなれて。 心にも空間ができて余裕ができて、人との違いとか、世の中の色々なことがもっと自然に受け入れれるようになるかもしれない。 ストレスにも上手に対応できるようになるかもしれない。 自分の体の声を聞くのが上手になることで、心の声を聞くのも上手になって、自分が必要としている情報を見分けることができて、情報に惑わされなくなるかもしれない。 自分と向き合う時間を作ることで、自分を許せたり、もっと好きになったり、そして内側から自信がついて、「人はどう思おうと今のこの私で最高なんだ!」って思えるかもしれない。   私は日本にいた時に、あまり世間を知らなくて考え方が狭い人だった。 カナダに来て、初めてするような経験もして、気づいたことや学んだことがいっぱいあった。 肩書きとか持っている物とか、そういう物質的なことを除いての内側からの幸せに気がついていった。 自分のことをもっともっと好きになった。   ヨガのことだけじゃなくて、そういうこともいっぱいシェアしたいなと思ってYouTubeをやり始めた。   でもやっていくうちに、リクエストに対して次々とヨガ動画をあげることにいっぱいいっぱいになっている自分がいた。 再生回数が多い動画はどんな動画なのか、そういうのを作っていかないとなって思う自分が出てきたりもした。 もちろん、リクエストや再生回数が多い動画というのは、人々が求めているものだからとても大切なのだけど。   好きでやっていることでも、それが毎日続いて何年もやっていたりすると、その作業に追われている感覚の時がある。   そういう時には原点に戻る事。   どうして私がヨガを教えているのか、どうしてマッサージをしているのか。 そこに戻ってみる。   最近何かに追われているような感覚を感じていた私は、みんなからのYouTubeやFacebook、インスタグラムのコメントを読みながら、もう一度原点に戻ってみたり、元気もらったり。 だからありがとう。   かずえちゃんと話して、なにかわからないけどやることがいっぱいある気がして、でも時間が足りない!と焦っていた私の肩の力が抜けた感じがした。   かずえちゃんに会わせてくれた私の大切な友達にも心を込めてありがとう。 かずえちゃんのチャンネルはこちら。 力抜くこと、大事だな。 今の自分に送りたいこの動画。笑     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料ダウンロード、まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Blog

無意識な体の反応は癖となり姿勢となり、そのうちその人自身になるって話

  私達の姿勢というのは、毎日の習慣や環境とか、手術とか身体的外傷とか、持って生まれた遺伝的な要因、そんなことが全部混ざって形成されている。 こちらの記事でもお話ししたように、姿勢とマインド~思考や心(脳神経系)も、無意識のうちに、潜在意識下において密接な関係があります。 特に、”怖い”とか”危険”などのストレスを感じる時、マインドと姿勢のつながりはより強くなります。   体の反応は癖となり、それが姿勢となり、そのうちその人自身になる 体はストレスを感じた時、無意識のうちに反応して緊張しています。 脳神経系はその時の体の反応や、”自分を守る”という体の動作を記憶していきます。 ストレス状況下において、繰り返し起こる体の反応や動作は、そのうち個人の体の癖となっていきます。 その癖に気がつかないまま時が経って行くと、筋肉とか臓器とか全てを包み込んで私たちの身体の枠を形成している筋膜がどんどん分厚くなり、癖のままの姿勢が固定され、固定された姿勢はそのうち、その人自身になっていきます。   “Red light reflex, レッドライトリフレックス”と、”Green light reflex, グリーンライトリフレックス”と呼ばれる一般的によく見られる2つのストレス下での体の反応パターンがあります。   Red light reflex, レッドライトリフレックス とは? Startle response (驚愕反応)ともよばれているこの姿勢は、ストレス状況下で体を守ろうとするため、私たちが一番安全と感じるポーズ、胎児のようにCの字を描くように丸まります。 この姿勢にはスウェイバック・猫背反り腰・フラットバックが入ると思うのですが、主にスウェイバックと呼ばれる姿勢について説明します。 見た目からして、元気が無く、疲弊している姿勢から「疲労姿勢」なんて呼ばれていたりもするそうです。Σ(・口・) 骨盤が後傾し、体幹の上部が後に移動し背中は丸まり、前かがみになります。 しかし、生活をしていくには丸まったままではダメで前を見なければいけないので、顔は無理をして前を向きます。その結果、首の後の筋肉が常に一生懸命収縮して短く硬くなっています。 膝が過伸展している場合が多く、太ももの後の筋肉、ハムストリングスが短く、硬くなっています。 ハムストリングスは、膝を曲げる時に使う筋肉なので、膝を伸ばす時にハムストリングスも伸びていきます。通常膝が過伸展しないように膝の靭帯が働くのですが、過伸展する癖があると靭帯がしっかり働かなくなり、膝の過伸展はハムストリングが逆に収縮していきます。   胸やお腹のあたりが閉じていき、横隔膜も最大限に広がらなくなり、深い呼吸ができなかったり、お腹の臓器も最適に動くスペースがなくなっていきます。 お腹や胸はたるんで弱くなっていきます。( ̄▽ ̄;)!!ガーン 腰が詰まって、腰痛をもたらします。   ストレス状況下にて、このようなスウェイバック・猫背反り腰やフラットバックと言われているような姿勢になったり、逆に筋肉のアンバランスからによる姿勢が神経系にも作用していきます。   わかりやすい以下の図はこちらのサイトから。 姿勢と呼吸と動きを学べる身体の学校・安倍塾公式ブログ   Green light reflex, グリーンライトリフレックスとは? ストレス状況下において自分を守る姿勢”レッドライトリフレックス”とは逆に、これは戦闘モード、チャレンジモードの姿勢。 ミリタリー(軍隊)姿勢とも呼ばれています。 一見 ”良い姿勢” のようにも見えるこの姿勢は、胸を前方に突き出し、骨盤は前傾し、反り腰です。 体の後面が短く、硬くなる傾向にあります。 腰に負担がかかり、腰痛をもたらします。 反り腰によって、腎臓や副腎が常に圧迫されて、体が余計ストレスに反応していきます。 高血圧、不眠、慢性疲労、早期閉経をもたらすとも言われています。     ヨガや筋膜リリースなどのBodywork は上記のような体の癖を変えていくと言われています。 悪い姿勢、良い姿勢はないと思います。 ”姿勢を正す” ことはゴールではありません。 ヨガをしたり、Bodyworkを受けることで、自分の体や無意識な体の反応、癖やパターンに気付いていく。 そして変えてみる。 意識的に動いてみる。   体からのシグナルは脳神経系につながっていって、体の癖に気付いて変えていくことでストレス状況下で必要以上に反応しなくなるかもしれないし、不安に感じることが減っていったりするかもしれない。 副産物として、姿勢もよくなるかもしれない。   体と心にどんな変化が起こるかは、本当に無限の可能性があるんだなぁ。。。 なんてほろ酔い加減で思う木曜の夜。     スウェイバック・フラットバックさんにもオススメの筋膜リリースはこちら!       それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。無料ダウンロード、まだの方はぜひ! [appbox appstore 1185282081] [appbox googleplay co.veam.veam31043184] – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡    

Blog

痛みサイクルを知って、痛みと上手につきあう方法

  体のどこかに痛みがある時、気分も落ち込んでしまうことは誰もが経験していると思う。 ラッキーなことに、私自身は頭痛や腰痛、慢性的な痛みとはあまり縁がない人なのだけど、厚生省で特定疾患に認定されている腸の病気、クローン病をもっている私の旦那さんは、常にお腹が不快だったり痛みがあったりするらしい。最近はだいぶ良いみたいなんだけどね。 マッサージをしていると、慢性的な痛みをもっている人に出会うことも多いし、日本で病院で働いていた時はそういう人達に囲まれていた。   「先生、痛みが全然取れないんです。」 「うーん、でもね検査の結果は全部いいし、すごく綺麗に治っていますからね。気のせいでしょう。」   なんていう会話を病院の先生としたことがある人もいるかもしれないし、私もこんな会話を患者さんにしていたことがあるなぁ。。。反省。   痛みとは、「病気や傷などによる肉体的な苦しみ、精神的な苦しみ、悩み」。   Pain Cycle (ペインサイクル、痛みサイクル)と呼ばれるサイクルがあります。   痛みがある時にMind (心)に起こる事 痛みに対する怒り、体が思うように動かないことへの憤り。 この先もずっと痛みが続くのではないかという恐れや不安。 そして、痛みによって思うように動けず、人に助けを求めなければならないという罪悪感。仕事を休んでいることへの罪悪感や、経済的な不安。 こういう気持ちが続くと、やっぱり気分が冴えないし、外に出たり、人に会うのもいやになっていく。自分の存在価値を失ったり、セルフ・エスティームも低くなっていく。 うつ状態になり、痛みへの知覚がどんどん鋭くなる。 心への悪循環がどんどん進んでいく。     痛みがある時にBody(体)に起こる事 痛みがあると、また怪我をするのではないか、動くと痛みが増強するのではないかという思いから、動くことを避けるようになる。 動かないことで、身体の筋肉はどんどん弱くなり、同じ姿勢をしていることで余計凝り固まっていくことで、痛みが増強する。 痛みが増強するので、ますます動かなくなっていく。 不調が続き、痛みは止まらず、体への悪循環が進んでいく。   心に起こることが体に影響するし、体に起こることが心に影響する。 このサイクルが痛みサイクル、ペインサイクル。 痛みがある時は、体も心も交感神経が優位になっている状態。痛みサイクルがあると認識して、このサイクルをストップさせないと、いつまでも悪循環をぐるぐる回ることになる。   痛みだけでなく、パニック症候群などの症状の時もそう。 私達はどうしても「痛い」という事実や「息ができない!」という考えに意識を向けてしまう。それは当たり前のことだけど、痛みサイクルをどんどん回していってしまっているというわけ。   痛みサイクルをストップさせる一番の方法は? 意識して呼吸をしてリラックスすること。   リラックスはただソファに横になってテレビを見ていることではなくて、 「意図的に時間を作って生理的に身体を休め、感情もスローダウンさせること。」   ヨガ仲間でもあり、大切な友人であるMioさん。彼女は徹底的な体質改善を行って自然療法で乳がんを消滅させました。彼女のブログにもリラックスの大切さが書かれています。 【健康ハンターMio 自然療法で乳がんを治した、ヨガインストラクターの健康法】 彼女の健康法は病気でない人にも、参考になると思いますので是非ご覧ください!   例えば、朝起きて身体に痛いとこがあったとする。 「本当にこの痛みいや!今日1日この痛みのせいで私何にもできないし、もう1日が台無し。。この痛みいつなくなるのかな。不安だなぁ。。。」   と痛みに反応するか。 それとも、朝起きて痛みがあったら数回大きく深呼吸したり、魔法の呼吸をしたり、1:2呼吸をして、身体をリラックスさせて、 「この痛みも私の一部分。痛みはまだあるけど、悪くなってないな。よし今日もゆっくり動いて、痛みと上手に付き合って過ごしていこう」   という思いで自分の体と向き合うか。   もちろん、食事や運動、睡眠、笑うこと。どれも痛みサイクルを止めるのに必要なことだけど、そのベースには、まずリラックスをすること。マッサージを受けるもよし、ヨガをやるのもよし。スローダウンする時間を作ること。 誰もが知っていることだけど、なかなかできていないことなんじゃないかなぁ。 なんて思います。   この呼吸、なかなか人気です。👇   あわせてこちらの記事も読んでみてね。 【本当のリラックスをすると体に起こる事】 【何もしずにただそこにいる事の練習〜リストラティブヨガ】 私が胸を張ってオススメするマットはこれ!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   LINE@しています。 瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。 ぜひこちらからお友達になってください。 https://line.me/R/ti/p/%40arisakubota       おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Blog

良い夫婦関係を続ける秘訣 その1

  旦那さんと私。付き合いだして10年、結婚して7年半が経ちます。 子供がいないのもあるんだと思いますが、自分で言うのもなんですが仲いいです。笑   こんなことを言って、いつ仲が悪くなるかはわかりませんが。ま、その時はその時。(・・。)ゞ テヘ 私の周りの友達やカナダに住んでいる夫婦達は日本人夫婦も含め、仲が良い夫婦が多い気がします。 もちろんみんな色んな時期を乗り越えて、今の関係が築けているんだけどね。   以前この記事を書いて以来、旦那さんと話す時はなんとなく気にかけていたらそれが私にだんだん定着しつつある良い習慣がこれ。 【よい人間関係に必要なこと】目の前の人に集中する 人の話を聞く時に、何かをしながら聞いたりしていませんか? 目の前の人に集中していますか?   旦那さんと私は色んな話をするんだけど、彼が話している時は、目を見て、何かしている手を止めて話を聞くようにしています。 英語だから、しっかり集中していないと内容がわからなくなる。という理由もありますが。。笑 もし、私が何か自分のことをしている時に話かけられたら、 「ごめん。これ終わらせたいからあと5分したら話聞くからちょっと待って。」 と言います。そしてきりがついたとこで隣に座ったり、目の前に座ったりしてしっかり聞く。 私の旦那さんの場合、私の意見を求める場合ももちろんあるけど、そうではなくてただ私に話ながら自分の中で意見をまとめていることが多いので、とりあえず全部聞き終わって私が思うことを言ったり質問したりします。   逆に、私の話を聞いて欲しい時や相談がある時。彼はテレビを見ている場合が多いので、その場合は話かけても全く聞いてない! そういう時は彼の前に立ちはだかり、手を叩いて私に注意を払うように促し、テレビを止めてもらう。そして、全身全霊を私に注いでもらいます! うっぜ〜。うふ♪(* ̄ー ̄)v   夫婦関係、パートナー関係に限らず、親子、仕事、友達関係。人の話を目を見て聞いて、目の前にいる人に最大の意識を注ぐことはとっても大事なこと。   良い夫婦関係を続ける秘訣 #1 話を聞く時は、手を止めて、相手の目を見て、全身全霊で話を聞く。   TED talk でジュリアン・トレジャーは「聞き上手になる5つの方法」を紹介していますが、このスピーチの最後にコミュニケーション、聞く時に大事な4つのことの頭文字 “RASA” を紹介しています。   R:Receive, 受け止める 相手の話を注意深く聞くこと A: Appreciate, 認識する あいづちを打って、「わかった」と意思表示をすること S: Summarise, 要約する 相手の話の内容を要約して理解すること A: Ask, 質問をする   話への質問をする    “RASA” とはサンスクリット語で ”エッセンス” という意味らしいです。 コミュニケーションに必要なエッセンスという感じでしょうか。   友達と話している時とか私も時々忘れてしまったりするので、また明日から頭の片隅に入れておこーっと。   なんでもそうですが、最初は慣れないけれどやり続けるとそれがいつの日が自分自身になっていくと思います。 そうやって、なりたい自分に近づけていって、良い人間関係が築けていけたら最高だよね!   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。     お知らせコーナー – iPhone, iPad, Android 対応のヨガアプリ作りました!どこでも簡単に動画にアクセスがしやすくなっています。是非ダウンロードしてくださいね! – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています。 お気軽にお問いあわせください。 – バンクーバーのスパでマッサージセッション受け付けています! これまたお気軽にお問いあわせくださいね!   おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡  

Lifestyle

助けを求めることは、弱さの表れではない

Asking for help is never a sign of weakness. 『助けを求めることは、弱さの表れではない。』 先日、マタニティヨガ・産後ヨガのトレーニングを受けました。 リクエストも多くいただいていたのですが、ぶっちゃけ今まであまり興味がなかったのですね。お産も研修医の時や学生の時に見てはいるんだけど。。 私がヨガを教えたりマッサージをしている一番の理由は、 体と心が「ふわぁー」と解きほぐれる時間を提供したい!一人一人の身体へのアウェアネス(気づき)を高めたい! なーんて理由なのですが、人間をもう一人抱えている!それだけですごすぎる妊婦さんや出産後のママ、(出産後だけではなく子供が大きくなってからもですが)って誰よりもそういう時間必要だよなぁ。なんて思って。 そんな時間を提供したいなぁなんていう思いが強くなってきたので、やるからには妊婦さんの身体を徹底的に学びたい!なんて思います。 昨年の11月にバンクーバーで産後うつに苦しんでいた32歳の女性が自ら命を絶つという悲しいニュースがありました。医師であるご主人、2か月の男の子を残して。。。 その話から、産後うつや気分の浮き沈みの話をしていた時に出てきたこの言葉。 Asking for help is never a sign of weakness. 『助けを求めることは、弱さの表れではない。』 これは出産後のママ達だけではなく、私達全員に言えます。 夫婦間、友達間、上司、部下、専門の人とのカウセリングなど、どんな場合でもあてはまる。 私たちが助けを求めるのが苦手な理由はいろいろあります。 できれば自分でなんとかしたい、なんとかするべきだ。助けを求めたら、できない人と思われてしまう。。という恐れや恥ずかしさかもしれないし、 頼みごとをしたら、自分が貸しをつくることになるという思いだったり、 人に迷惑をかけるとか、 自分の弱さを握られるとか、 もしくは、言わなくてもわかってほしいなんていう思いからだったり。 でもさ、人なんてみんなにいろんな迷惑をかけながら生きていくんだと思うんだよね。 それを分かりながら、感謝しながら生きていく。 人を助けて、自分も助けられて。 Give and Receive.   質問することを恐れてはいけない。 必要な時に助けを求めることを恐れてはいけない。 私は毎日のようにしています。 助けを求めることは、弱さの表れではありません。強さです。 自分にわからないということを認めるという勇気を持ってるということであり、 それによって、あなたは新しいことを学べます。 – バラク・オバマ大統領 はぁ。これからオバマ大統領のスピーチが聞けないと思うと悲しい。。 私もまだまだ頼みごとをするのが苦手。特に親にするのが苦手だな。 でも少しづつ、頼みごとをするのも得意になっていきたいなぁなんて思うな。

Blog

体内水分とストレスの驚くべき関係

  昨日アップしたこの10分ヨガの中でもお話ししたのですが、私達の体は50−70%が水でできていると言われています。体格や年齢、フィットネスレベルによってもパーセンテージは違います。 体内の水分が2-3%減ると私たちは「喉が渇いた」と感じるようですが、精神的、体力的には1%減っている時点ですでに機能障害が起こり始めているそうです。 だから喉が渇く前に水分補給をしましょうと言うのですね。   体内の水分のうち20%は血漿にあるようですが、組織別で見ると、心臓、脳には73% 肺には83%、筋肉、腎臓には79%、皮膚には63%、骨には31%の水分が含まれているようです。   体内の水分はストレスと密接な関係がある 体内の水分はストレスと密接な関係があります。 ここで言うストレスというのは精神的なものだけではなく、環境的や体力的にも負荷をかけているものを言います。 例えば、生理中・運動・妊娠中・授乳中・標高の高い場所・寒い場所・暑すぎる場所・アルコール、などは脱水を起こしやすいとの報告もあります。   脱水症状はとくに女性において、怒り、疲れ、気分のムラ、そして頭痛などまでもたらすようです!   体の動きとみずみずしい体内 口からの水分補給はもちろんとっても大事。もう一つ欠かせないのが、Movement 、体の動きです。 私たちの体は、動くようにできています。じっと座っているようにはできていません。 上記のように筋肉は79%の水分を含んでいてみずみずしくピチピチしているのが理想なのに、デスクの前に座っていたり、同じ姿勢をして体がかたまってる人が多かったり、精神的なストレスも多い現代社会、みずみずしい筋肉ではなく、ビーフジャーキーのようにドライになっているかも。。。   だから体を動かしてあげる。結合組織や筋肉を動かしてあげて、そしてその動きで臓器も理想的にしなやかに動く。ビーフジャーキーにならないように。 自然に硬直した考え方や心まで、水のように滑らかにそしてオープンになる。   水は常に流れます。 私達の体の中のシステムも、血液や体液、臓器の中も生きている限り常に流れがあります。 その流れを止めないように、滞りを作らないように。ヨガは、水のように強くしなやかに流れる体を作るのにとってもピッタリだなぁって思うのです。   Be Water my friend.  by Bruce Lee. こちらのブログもぜひ見てね。 水を飲んで、体を動かそう!   そんな呼吸や体の流れを意識しながらぜひやってみてくださいね。       ここバンクーバーでは多くの人が水が入ったウォーターボトルを持ち歩いています。 ちなみに私の愛用ウォーターボトルはバンクーバーでは大人気のこちら。   それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   LINE@しています。 瞑想の時間を作ろう!ということで「朝の10分瞑想」をお友達になってくれた方にプレゼントしています。 こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。 https://line.me/R/ti/p/%40arisakubota     おうちヨガの時間を習慣にしていきませんか?ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれるはず。こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!おうちヨガの時間を是非登録してね♡      

Blog

見たいと思う世界の変化にあなた自身がなりなさい

  アメリカの選挙、トランプ氏の驚きの勝利から10日が経ちました。   カナダとアメリカは性格の違う(笑)兄弟のようなものなので、ここカナダでもアメリカの選挙に興味深々。当日は友人達と見ていたのですが、票の数が明らかになっていくごとに、みんな静かになりテンション下がる下がる・・・。   トランプ氏の勝利が確定した瞬間、カナダへの移民サイトが閲覧殺到のためダウンし、私のfacebook のフィードは、「なんで?!」と動揺している人達の言葉でいっぱいになっていました。 だって、これカナダ。 んで、これアメリカ。     次の日から様々な場所でプロテストが起こり、私のスパには「昨日の選挙のおかげで泣いて一睡もできなかった。」というフロリダからのお客様が来たり、とにかく多くの人が今後の不安や期待を含め動揺をしている時期だと思います。   私は政治のことはあまりわかりませんので、ここで自分の意見を述べる気は全くありませんが、私も心がザワザワした人の一人でした。分極化しすぎているアメリカ、そしてトランプ氏の選挙運動中の人種差別や女性差別発言、そのために今までなかったいじめが起きていると聞きました。トランプ氏の勝利後には、「アメリカを再び白人の国に」などと壁に描かれたり、アメリカ各地でマイノリティに対する”ヘイトクライム” が勃発しているなんていう記事を読んだり。 経済がどうなるとか国がどうなるとか、もちろんそれも大事なんですけど、それよりも同じ人間が憎しみあっていること、肌の色や宗教や国籍の違いで差別を受けたり、ひどいことを言われたりすること。なんだかそれを考えると悲しくて、心がザワザワしていました。   Be the change you want to see in the world. 見たいと思う世界の変化にあなた自身がなりなさい − マハトマ・カンジー   もし、自分の周りや世界が平和な場所になればいいなぁと願うのであれば、まずは自分の中に平和な心を作りなさいってこと。 思いやりに溢れる場所になってほしいと願うのであれば、まずは自分が自分へ、そして人へ思いやりを持ちなさいってこと。 笑顔がいっぱい溢れるといいなぁと願うのであれば、まずは自分が笑顔になりなさいってこと。 差別や偏見がなくなるといいなぁと願うのであれば、まずは自分の中にその思いをなくすこと。   自分がそうなれば、それは接する人にも伝わって、その人の周りの人にも伝わって。 波紋のように、徐々に広がっていくんじゃないかなぁって思います。     心がザワザワしている時私にとって平和を取り戻す手段は、運動やヨガの時間。 呼吸と体に意識を向けるものが、なんだか私にはあっているのかな。 選挙の次の日も、TheBarMethod(バーメソッド)で呼吸をしながら体を動かして心の平和をとりもどしてからマッサージの仕事。その次の日はヨガクラスを受け、大好きな友人とのランチで美味しいものを食べていっぱい笑って。   ヨガやマッサージの時間で、自分の心を平和にしていこうね。     – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。   ヨガで自分のからだと心に優しくなれたら、きっと人にも優しくなれて、きっと世の中がよりよくなっていくはず! こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡    

Blog

自分のフィルターを外し、物事をあるがままに見るということ

    ”私たちは物事をあるがままに見ているのではない。見たいように見ている。” − アナイス・ニン(フランスの著作家) 見たいように見ている…とは少し訳しすぎな気もするけど、私達の状態を通して見ているということ。   私達は物事を見たり聞いたりする時、自分というレンズ、フィルター(色眼鏡とも言ったりするらしい)を通している。 その自分フィルターは、過去の経験や、家庭環境、親からの価値観だったり、今自分に至るまでの全てによって作り上げられているといいます。 物事とは単なる事実であって、それ自体に良いも悪いもない。でもそれぞれの人のフィルターを通しての見方で変わってくる。 だから同じ事が起きても、人によってとらえ方が違うなんていうのは当たり前の話。   先週日本に帰省をしていた時に、京都にある春光院のZen & Mindfulness Classに行きました。 副住職である川上全龍氏のことは、テレビチャンネルVicelandのGAYCATIONというドキュメンタリー番組で知りました。この番組は、女優エレン・ペイジが様々な国の同性愛者(LGBT) の状況をドキュメントするという番組です。 【Vice】GAYCATION  Japan   テレビで拝見して以来、川上氏の活動に興味を持っていましたが、友人から春光院の禅の教室を勧められたので、今回の帰省では楽しみにしていた一つでもありました。 川上全龍氏の著書 「世界中のトップエリートが集う禅の教室」はとってもオススメです!   『ここで大事な事はまず、瞑想への先入観や固定観念を取り除いてください。』   そんな言葉から始まった、春光院での禅・マインドフルネスの教室。 アメリカへ留学経験もある川上氏は、流暢な英語で瞑想や禅について、素人にもわかりやすく説明してくれます。 詳細は下の動画にありますので、ぜひご覧くださいね。   仏教に置いて「悟り」とは、「物事をありままの状態を見たり、聞いたりできること」を言うそうです。   「本や経典で勉強して得る知識ももちろん重要ですが、その知識にとらわれすぎないこと。とらわれすぎてしまうと、知識も自分のフィルターとなります。」   なるほど。本当にそう。 人間なんて所詮、自分の聞きたいことや、自分の意見と一致することが目に入ってくるわけ。だから知識も所詮、自分のフィルターを通しての知識なのかもしれませんね。   物事を自分なりに理解し、消化する上で自分のフィルターがとても重要になるとも私は思います。それが自分の考えになったり、自分らしさにもなったりする。 でもそれが全てではない!ということを知っておくことは大切ですね。   そんな川上副住職さんのお話をお聞きしながら、物事や考えや知識にとらわれすぎずに、自分と価値観が違う人の意見も大切にしながら、常にオープンに謙虚に生きていきたいなぁなんて改めて思ったり。   人間関係に悩んだり、なんかイライラする相手がいたり。 そんなことは誰もがあって、思う存分悩んだり、イライラすればいいんだと思うんです。でも同時にふと自分がどんなフィルターで見ているのかを考えてみる。そしてそのフィルターは変えることができるのか、取り除くことができたりするのか。そんなところに意識を向けてみるのもいいのかなぁ。なんて思います。 そうすると人に共感する力が生まれたり、人に優しくなれたりするのかな。   基本頑固者な私なので、自分のフィルターで見ていること、聞いていることまだまだまだいっぱいあるのだけど、私にとってヨガは、そんなフィルターを少しづつ取り除いたり、変えていったりする手段の一つだな。(⌒-⌒)   7分の動画です。お時間があれば是非ご覧くださいね! – ブログ管理者 Arisaの紹介 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信中! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。   ヨガで自分のからだと心をオープンにしたら、きっと人もオープンに受け入れられて、きっと世の中がよりよくなっていくはず! こちらからニュースレター登録をしてくれた方に40分ヨガプレゼントしています!是非登録してね♡