姿勢

自信がつくBody

ハーバード大学の研究でも明らかになっている!一瞬で自信がつく方法

“Sexy” セクシーに生きていきたいと思っている私。 なにが ”Sexy” と感じるかは、人それぞれで。 もっちろん、こんなJLOのような体も、とてつもなくセクシーだと思うけど、 残念なことに、こんな体には生まれてきてはないので… 自分の持っている範囲で最大限に磨くしかないわけで。 容姿以上に、私にとってのセクシーは、 セルフエスティームが高い 男前な生き方をしている 柔らかいけど、芯があって強い 『友よ、水になれ』    とか。 ともいうけれど、どうやったら自信がつくんだ?って思うよね? でも一瞬で自信がつく方法があるらしい! ハーバード大学の研究でも明らかになっている!一瞬で自信がつく方法 ハーバード大学の社会心理学者、エイミー・カディはTED talkで「ボディランゲージが人を形成する」と話します。面白い20分のtalkなのでお時間がある人はぜひみてください! TED talk:ボディランゲージが人を形成する by エイミー・カディ 質問です。 あなたにが夢にまでみていた、とっても嬉しいことがおきました。会社の面接に通ったとか、なにかをやりとげたとか、大好きだった彼とつきうことができたとか、宝くじに当たったとか、なんでもいいので想像してみてください。 「やったーーーー!嬉しい!」 あなたの体はどんなボディランゲージをしますか?どんな姿勢ととる? こんな感じ? 「やったぁぁぁ…↓↓↓((((_ _|||))))ドヨーン」   ちがうちがう!もっとこんな感じよね。   全盲のアスリートが優勝した時に、彼は人が上の写真のようなポーズをしているのを今まで見たことがないのに、両手を空高くにあげたらしい! 「自信がある時、パワーを感じる時」のこのポーズは私達人間や、ゴリラやチンパンジーにまで生まれつき備わっているものといえる。 じゃあ逆に、このポーズをしたら自信がつくのか? という実験をエイミー達が行いました。 「high power pose」と名付けた以下のポーズを2分間した後の人の血液のホルモンを調べたところ、 ”テストステロン”と呼ばれるホルモンが20%上昇し、ストレスホルモン”コルチゾール”が25%低下しました。 テストステロンは自信と関係する男性ホルモンです。   さらに、上記のhigh power poseグループと、それとは反対に「low power pose」(図1のような胸をとじたポーズ)を2分間したグループに、ストレス度が高く厳しい面接を受けさせました。 面接官は、事前に誰がどのポーズをしていたかは知りません。 結果すべての面接官が、事前にhigh power poseをしたグループの人達を雇用したいと言ったそう。 胸を開いたり、両手を上にあげたりするポーズを2分間した後は、自信もつくし、ストレスな状況にも上手に対応できるということ。   元気がない時や自信がない時、緊張してる時って、胸を閉じて伏し目になって前かがみになってしまいがち。そういう時にこそ、姿勢から気持ちや思考を変えていくこともできるわけ! 2分間って結構長い時間だけれどもね… 日頃から気づかないうちに胸を閉じる姿勢になりがちな私たち。 まずはそれに気づく。 そして、気づくたびにちょっとづつ変えていく。 いずれはそれがあなた自身になる。 ヨガはそんな両手を空高く上げて胸を開いていくポーズなんかもあるわけ! だからヨガをやっていると自然と自信もついてくるのかも?! 今日とっても大事なプレゼンがあったハズバンドは、いつになく緊張していたので、high power poseを思いださせたら、そうだったそうだったと、両手を空高くあげるポーズをした後に 「うん!本当にこれはいいね!」 と自信たっぷりになったけど、実際のプレゼンは緊張しすぎてボロボロだったらしい… ダ、ダメやん!ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。   お知らせコーナー LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。 – YouTubeチャンネルで無料ヨガ動画、ウェルネスTipsを配信しています! 10-20分でおうちでできるヨガを習慣にしていきませんか? チャンネル登録ぜひよろしくお願いします。 – バンクーバーでヨガクラス開催しています お気軽にお問いあわせください。